縮緬遊戯堂 縮緬日記

縮緬遊戯堂の日記です。現在たこまる専務アルツ社長が書いています。




アルツ社長 必殺!!白一人毛虫玉!!
 夏バテです。たぶん。ぐで〜っとしてます。毎日。食欲が無いですね。汁ばっかりすすって生きてます。緑茶、烏龍茶、コーラ、野菜ジュース、・・・・・・。じるじるじる〜〜〜・・・・・・。

 盆が明けてからちょっと涼しかったのに、最近また暑くなってきやがりおって。
 夕方、犬の散歩で歩いていると葉が枯れてる樹が多いことに気付く。よーく目を凝らして見てみると・・・・・・わらわらわら〜〜〜〜ッ!!シロヒトリが大量発生しておりますーーーー!!

 ふと気づいて桜の並木、背の高い雑草をしげしげと観察・・・。

 「んーーーーーっ・・・!」

 見れば見るほど気持ち悪い!!目を凝らせば視界の中にいる!いる!!いる!!!大量発生してる木の傍なんかだと普通に地面に落ちてもさもさと動いてる毛虫の多いこと!そして人や車に潰れたのであろう、緑色の体液をまき散らしてる死体、死体、死体・・・。
 小学生の頃、校庭で遊具で遊んでた時に毛虫のカタマリが肩の上にモサっと降ってきたのを思い出してしまった。思い出・・・。実に嫌な思い出である。
2011年9月11日 (日)


アルツ社長 平成の大悶絶
 へろへろである。体に力が入らない。水とか茶ばっかり飲んでいる。
 医者からは運動するように言われている。ならばとサイクリングに出かける。へろへろである。

 午後1時半過ぎ、ふーらふーらと出発。暑い。だるい・・・。国道沿いを北上。温度計31度。・・・暑い・・・。
 2時前、H市市街地。Mデパート到着。エレベーターに乗る。ウイイーーーン。食堂到着。速攻でティラミスを頼む。クーラーが効いてるのでちょっと涼しい。タダで飲める水を3杯ほど一気飲み。ぷぅはーーーっ、生き返るぜい。空いてるからか、注文したものがすぐ届く。ティラミスを食す。んまい。甘いものは心のオアシスであるbyソクラテス(←大嘘)。

 休憩もそこそこにして自転車で職安方面へ。途中の坂道で力尽きて押して歩く。だるい。
 職安。検索機で条件を入れて出てきたものをズラーーーーっとみてみる。んーーーーーー・・・・・・。俺様にできそうな給料のいい仕事は・・・・・・無いな。・・・・・・。おとなしくしばらく障害者のままでいるとする・・・・・・。・・・・・・。

 更に西に向かう。図書館のある公園で一休み。ふーー、木陰がキモチいいぜ。ひゅ〜と風が吹いたら枯れた木の葉と毛虫が二匹落ちてきた。ビビってトイレまで逃げる。で、用をたしてると、便器にもミッシリと毛虫がついてて、危うく卒倒するところであった(苦笑)。おれ、しろひとり、きらい。
 で公園。よくみると、至る所毛虫だらけ。息も絶え絶えで逃げる!!・・・おかげで図書館に寄り損ねる。
 本屋を数件ハシゴしながら市街地北部のヤマダ電機へ。ここの店だけ来店ポイントがやたら高くつくのでお得なのだ!!!・・・と思いきや、水曜につき定休日。ここの店は小規模店につき休みの日が多いのであった。脱力・・・。
 仕方ないのでもうひと踏ん張りしてケーズ電器まで足をのばし、マッサージ椅子にて30分ほど休憩す。ふがー!といびきをかいて寝る(迷惑)。

 そこから一気に帰宅。・・・なのだが、自宅まであと1km程度と言う地点で両脚の腿の筋肉が攣る。異変を感じて自転車を止め、左足を地面に付ける。しかし痛みが両脚に一気に広がり、力が入らず横転。よりにもよって国道沿いの歩道にて悶絶す。声が・・・出ない・・・。なんとか自転車を上半身だけで立て直して、自転車におっかかってヒーヒーと唸っていたら、通りがかりのヒトに「大丈夫ですか?」と問われる。しかし、声が出ず、その親切な方「む、イカン、これ、心臓か?救急車ッ!」と走り始める。そこでやっと声が「っぁぁあー、だひじょうぶぅでっす、あ、あしつっただけなんで・・・」と止め、なんとか騒ぎにならずに済む。

 結局、そこから50mほど進んで人気が無くなったところでひっくりかえって、アスファルトの上に横になって30分ほど休んだのち、帰還。かなり情けない思いをした。救急車、呼ばれなくて、よかった。
2011年9月6日 (水)


アルツ社長 ムーニー!(謎) へろへろまん
 盆が明けてからちょっと涼しくなりました。でも非常に体がだるいでござる。精神に力がコモランのは精神病人だからとあきらめもつくが(そーでもないか)、体調までどうもおかしく、体に力が入らない・・・。

 夏バテかな?今年は7月に入って割と早くに梅雨が明けて35度超えの日も暫く続いたから、今になって体力が底をついて来ただろうか?
 気乗りしないながらも医者から「無理にでも運動しないと糖尿になるよ」と脅され、多少体調のマシな日は渋々自転車をこいでヒーコラと近隣の町をウロウロしているのだが、自転車を漕いでいたら突然太ももやフクラハギがつって悶絶・・・。運動してない時期でもこんなこと無かったのだが・・・、うーーーむ、もうトシかのう・・・。変速を『速い』にすることがめっきり減ったのがちょっと切ない。

 もうワシは風になれんかのう(寒いぜ
2011年8月27日 (土)


たこまる専務 雄星!次も頑張れ!
雄星が楽天相手に1失点で完投勝利。
コレまでの谷間に昇格、投げたら降格ではなく中6日です。
このままローテーション投手になれればと。


んで今回は今までと違うとこは打たれたが打線の援護で勝てたというわけでなくシッカリ抑えて勝ったのが評価。
投球自体は見てないので気になるわ。
2011年8月18日(木)


アルツ社長 勤めてた会社より葉書来たりて
 夕方ころ、郵便で、勤めてた会社より封筒が届く。なんじゃ今になって?なんも
罰されることをしたつもりはないが・・・と思って開いて読むと、『特許が通ったので15000円支払います。振込先を記入の上返信してください』との内容。
 うむ、今さらカネがもらえるなんて想像してなかったから、ちょっとうれしいぞ!!と同時に、いろいろ昔のことを想像してチト、ブルーになった。

 それと、よく読んでみたら、11日(木)までに送ってくださいと書いてある。・・・1日じゃどう考えても無理だよなあ。就職したときも結構この会社、連絡が突然だったからなー(北海道にいるというのに明後日までに来いとか言い始めたり)。仕方ないので遅れるだろうがそのまま返信することとする。今から直接新幹線に乗ってけば間に合うけど、3万以上使って1.5万もらいに行くのもアホらしいしどうしようもないから。
2011年8月10日 (水)


たこまる専務 花巻東負けたなぁ
昨日今日とお休みでお盆前の大掃除を敢行。
もの凄い汗だくになりながらも一定の成果はあった。

さて今日は花巻東の甲子園での試合。
相手は『帝京』と強豪です。

試合を見ていると・・・

とにかく四死球が多い。
これは花巻東に限らず相手の帝京側も同じ。
お互いにプレーの方向は違うものの投手に対するプレッシャーの強さは変わらないようで、投手には苦しい展開。
バッテリーエラーも多く地方大会から起用しているとはいえ捕手が12番と正捕手じゃないのか?というのもなんだかんだいって影響があったのではと思う。

あれだけエラーぼろぼろされれば投手はしんどいだろうなぁと思った今回の試合でした。
個人的には審判が花巻東に厳しいようにも感じたけどね〜〜
2011年8月7日(日)


アルツ社長 切ないゴールド免許マンがあらわれた!!
 自動車の免許更新に行ってきました。・・・・・・母上に送られて。ゴールド免許になりました!!!!・・・・・・車なんてここもう2年以上まったく運転してないけど、一応、警察のお世話にはなってないから。

 なんともショボいゴールド免許マンになってしもうたのう・・・。しかも今度は写真がヒゲ面です。うはーっ、全然社会人に見えねーーー!!!・・・・・・ま、実際社会から振り落とされた存在ですが。どーっせただの熊五郎ですから。


 いろいろ考えると精神病ってのは切ない。怪我で手足の自由を失っても重度の心臓病でも末期のがんでも人間性が否定されることは無いけれど、精神病ってのは人格そのものの扱いが軽くなってしまうから。
 何をするにしても「目を離せない」とか「また変なこと言ってるけどアタマ変だから仕方ないか」とかになってしまうのは実に寂しいことである。自分でもフツーじゃねぇなーって思うことがあるから、そう扱われるのは仕方ないのかもしれんけど、もうただひたすら『切ない』としか言えない。
2011年7月19日 (火)


たこまる専務 ん?水戸黄門が終了だと!!
どうやら今期で水戸黄門がシリーズ終了となるようだ。
視聴率の低迷ってのもあるけどマンネリしてきたというのも否定できない。
また、イロモノというか…あまり有名どころではないが演技力がある若手を起用せず有名どころばかりを起用していったところも小生的にはNG。

話も殺陣もイマイチで・・・仕方ないんだろうね。
さて今期が終わったら月曜日にみる番組なくなるなぁ・・・
2011年7月16日(土)


たこまる専務 大丈夫か?ケニョシは?
今日の地元紙を読んで・・・朝からかなりの衝撃をうけた。

おそらく小生の知っている人(ケニョシ)が自転車で事故。
彼はロードレーサーを好んで使うのでスピードが結構出てたんだろうなぁ。
新聞では首の骨を折って意識不明の重体らしい。

以前は自転車で鎖骨を折っていたので…本当に運がないのだろうなぁ。
さて・・・死なないでほしいものです。
2011年7月12日(火)


アルツ社長 やけくそJAJAJAツアー
 前日。夜、あまり寝られず。暑い・・・。
 朝、割と早く目が覚める。暑い・・・。相変わらず気力もなにも無いのだが、ふと“じゃじゃ麺”を食べたいと思い、盛岡に行ってみることにする。

 自転車ヒーコラ。午前中は頭が動きませぬ。切符を買おうとして「じゃじゃ麺じゃじゃ麺じゃじゃ麺・・・ねえよぉ!!」。当たり前だが、『じゃじゃ麺駅』など無いのでどこを探しても見つかるはずが無い(←重症)。5分くらいおろおろしたのち気付き、何とか切符購入。電車でヒーコラ。あー涼しい。ほげーっとして過ごす。嗚呼、冷房はオアシス。

 盛岡駅着。すぐに乗り換えて、今度は青山駅まで。そして5分ほどして着。降りる。・・・・・・暑い、よぉおぉ!!!このままでは持たんと思い、ヒーコラ歩いてハードオフまで移動。涼しい。次いで道路を挟んで反対側のホーマックに移動。涼しい。んで、ヤマダ電機、ブックマーケット、ケーズデンキ、ゲーム屋ジョニー等をハシゴす。ようやく頭にエンジンがかかってきたっぽいので、歩いて今度は盛岡駅まで向かうことにする。



 そんなこんなで歩き通して盛岡駅に着いたのは夕刻。駅前で少しウロウロして腹が減ったので握り飯を買って食す。そして気付いた。・・・・・・じゃじゃ麺食うの忘れてた。

 結局そのまま帰宅。なんだかすごい敗北感。


 ちなみに本日梅雨明けしてしまったらしい。異常である。例年なら4「トーホク地方はいっつも海の日は雨なのだ!海の日を制定した輩は東北を無視している!!」等と一人憤慨してるものだが、今年に限って言えば、それは当てはまらぬこととなる。


 でも暑いから、結局憤慨する。そんなものである。
2011年7月11日 (月)


たこまる専務 高速無料の罠

今日は仕事休みになったので被災証明書を使って仙台に遊びに行く事に。
朝から友人アルツを誘い、出発。
特に目的といえることはないが、ちょっと美味い物を食べたり、色々情報を仕入れたい。

若干雨の降る中、雑談しながら運転。

が・・・・・・・・
前沢SAの3キロくらい手前で悲劇が。

助手席側の後輪から異音が・・・
助手席のアルツに見てもらうと・・・歪んでいるようだ。
低速(80km/h程度)でSAに逃げ込みタイヤをチェック。

なんかツルハシの先のような金属片が刺さっている。パンクだ。
ということでSAにあるGSに入る。
修理費1万2千円なり。
もう行きの段階でやる気がだださがりに。
これで買い物系の予定がNGになった。

とテンションが下がった状態でいるのもアルツに申し訳ないので気を取り直して仙台入り。
湿度も高く、汗だくになりながら仙台の街中を徘徊。
買い物は出来なかったが、情報は仕入れられたのでそれなりに成果はあった。
ただ・・・食事はイマイチ。14時頃だったのに駅の地下レストラン街が込みまくっていたので・・・

帰り道には・・・あまりイベントがなかった。
ま・・・タイヤ事件の影響でイマイチ乗り切れなかったってのも原因なんだろうけど〜
2011年7月4日(月)


たこまる専務 今日は休みです。おんせん・焼きそばツアー
今日は仕事が休みってことで友人アルツを誘い、横手市に行くことを思い立つ。

友人アルツを電話で起こし、合流待ち。

電話後、40分前後でアルツが合流し出発。
まずは日頃の疲れや今週から始めたジョギング等の疲労を取ろうと温泉にいくことに。
普段あまり温泉行きたがらない小生からすればアルツもさぞ驚いただろう。

基本、卓球の話題がメインとなって車移動。
大半が戦術に関してで「中学時代のメンバーにどうすれば勝てるのか?」について。
機会があればちょくちょく話をしている話題ではあるが、結局『中学時代のメンバーとは戦うことができない』という非常にシンプルな理由で結論がでない。
それでもこの話題をやめることが出来ないのが懲りてないね。

温泉までの移動の最後の方は用具についての話題。
滅多に練習つか卓球する機会がないのに新しいラケットが欲しくなったなぁ……

温泉に到着すると・・・外の車の数の割に温泉はガラガラというかほぼ貸切。
景色はいい・・・というか遮蔽物が一切ない田舎の風景。
その気になれば覗き可能じゃね??と思うがマジックミラー的なものがついているのだろうか??
女風呂は違うのだろうかと下世話なことをぼんやり。
ま、あんまり若い娘は来そうにないとこだから問題ないのか??

さて温泉の方はゆっくり入るには小生には若干熱い。出たり入ったりを繰り返しつつ体をほぐす。


温泉後は、B-1グランプリの常連『横手焼きそば』を食べに市内へ。
一応、狙った店はあったものの地図から調べた場所をウロウロしたが見つけられず・・・
結局駅前の『横手焼きそばの四天王』とされている『食い道楽』という店で。

うむ。流石四天王。美味い。
まぁ・・・若干量は少なめだがダイエット中だし問題ない。

とりあえず次に食べにくる機会があれば変わりだねの焼きそばを出している店に行ってみたいね。


さて焼きそばも食べたので若干市内のゲーム屋や電気屋をうろつき、帰路につく。
帰路は相変わらず卓球の話題。今回のテーマは『全くの初心者に対する指導方法』について。
これが・・・中学までしか卓球をやってないが仕事等で指導経験がある小生と高校まで卓球をやっているアルツでは全く違う。
結構面白かった〜〜
2011年6月17日(金)


アルツ社長 青沼ン・ツアー 大崎編
 今日は鈍行列車を乗り継ぐこと2時間、宮城県の大崎市を歩き回ってきた。新幹線を使うと倍以上カネがかかるのでケチって鈍行だけでなんとか到着。

 午前9時半。まだ店どこも開いてねー!!!ならば外から攻めようと思い、バスに乗ること十数分、旧三本木町あたりまで南下し、徒歩で1kmほど歩く。先日のうちに調べておいた温泉についた・・・が閉まっとる!!!!

「ふんがーーー!!!!」

 トホホである。が、閉まってるもんは仕方がない。また大崎市の市街地までバスで戻るのも芸が無いので歩いて戻ることにする。
 ・・・・・・。田んぼ。田んぼ。田んぼ。田んぼ。田んぼ。景色が変わらねー!!!なんだかんだで5kmほど歩き、なんとか市街地に帰還。

 そののちは国道4号沿いをひたすら歩き、本屋・ゲーム屋・中古屋などをぶらぶらと。万代書店・ケーズ電器・ヤマダ・コジマ・ツタヤ、途中地元スーパーなどに寄るが、やはりナマコは売ってなかった。最後は震災後ようやく復帰したばかりと言うブックマーケットに。色々お宝があったが、プレミア価格がついてたりで購入までには至らず。ムネン。
 一日中歩きまくり、午後6時頃JR古川駅へ。帰還する。

 うぬ、歩き過ぎて足にマメできて痛いでございます。また来てみたいです。温泉入りにリベンジにきます。
2011年6月15日 (火)


アルツ社長 恐怖・「閉」を連打する男登場
 右肩上がりである。・・・・・・体重が。震災直後から一気に10kg増量してしまった。太り過ぎである。よって、かかりつけの医師からも「だるくても動かないと糖尿になるよ」とおどされて、渋々動くようにしておる。・・・・・・気分が乗る時くらいは。

 そんなこんなで朝起きたら、ヒーコラ自転車をこいで、最寄りの駅まで1.5kmほど走る。そこから数駅南へと向かい、隣町奥州市の中心街〜ちょっと郊外のヤマダ電機まで、歩く、歩く、歩く。途中疲れて動けなくなり、公園のベンチで横になってたり。うーむ、怪しさ全開。

 市内の電機屋・ゲーム屋・古本屋をはしごして歩きまくり、そして立ち読みしまくる(悪い客)。結局7時間近く歩き回った。帰り、電車の時間まで1時間ほど空いてしまったので、久方ぶりに駅前のアーケード街を歩いてみた。とりあえず、ここは思い出の場所である。高校時代、ワシは卓球部に所属していたのだが、いっつも卓球の大会はこの町の体育館で行われていた。他の部なんかだと我が町から100匐瓩離れた町で県大会とかあったりして、泊りがけで遠征に出かけてたりして、ちょっとうらやましかったものだ。なんせ、ワシの時代は地区予選・県大会・更にはインターハイまで同じ体育館で開催だから、なんと味気ないこと!!・・・ま、もちろんインターハイに出れるような腕前なんか持ち合わせちゃいませんでしたがね。

 ・・・ちょっと脱線してしまったが、商店街。試合の帰り、電車の待ち時間に寄っていたゲーセン、古本屋、デパート・・・。今はもう殆ど残っていない。アーケード街にあるのは居酒屋とシャッターが閉まった店のみ・・・。ちょっと感傷にひたりながら歩いていると、一件の百貨店はまだ辛うじてやっていたので入ってみる。うーむ、10年以上入ってないから実に久しぶりだ!!入ってみた、が、・・・なんかテナントが結構抜けててさびしくなってるなー・・・。10数年前の面影は残ってない。1階のスーパーにて梅酒を買ってさみしくすするアルツであった。

 帰りの電車。ちょうど学生の帰宅時間と重なってしまったためか結構混雑。ま、辛うじて座れたけど。で、降りる駅にて。電車が止まる。田舎の電車は自動でドアが開いたりはしない。手動なんだな。で、ボタンを押すが、開かない。焦る。イラつく。押しまくる。・・・・・・。高校生が「あのぅ」と小声でつぶやく。気付く。『閉』ボタンだった・・・・・・!!


 ・・・・・・。なんと申すか、・・・・・・言葉にならない。

 ったく、周りの人間もハッキリと教えてくれればいいのにと思ったが、階段を上る時、自分の顔が窓のガラスに反射して目に入る。眉間にシワ。浮き立つ血管。なんか殺気立ってる。オウ、怖いぜ熊五郎。・・・うーむ、確かに声かけづらかったかも。数分前の自分を思い出してしまい、ただ赤面。

 なんと申すか、・・・・・・言葉にならない。
2011年6月6日 (月)


たこまる専務 美味い美味いとカレーを食べ
今日は若干強引に休みを取ったのでアルツと以前から行きたかったカレーバイキングの店に行くことに。
目的地周辺の目印は覚えたので後は地図をちら見して何となくで行けばいいだろうとグダグダ。

とまずはネット巡回してアルツの起床時間まで時間を消化。
10時になったのでアルツを電話で起こし、約束を取り付ける。
奴のことだから30分〜1時間を見た方がいいだろうなぁとぼんやりしていると友人DからTEL。どうやら奴も休みらしい。

と・・・今日の予定を聞かれたのでアルツとカレーバイキングだと教えるとついて行くと言うので、了承。別に問題ない。

さて10時26分にアルツ、友人Dと合流し、移動。
所々寄り道をしながら北上。途中の本屋で遊戯堂の地理マニア・アルツに目的地周辺の地図を見せナビを頼む。
自分では覚える気がない小生。仕事柄・・・地図とか読めるようになったが、メンドクサイのでアルツがいるときはアルツ頼みです。

ちなみにこんな行き当たりばったり感漂う小生とアルツの行動は友人D的には許せないらしい。めんどくせ〜男やなぁ…
店の名前とおおよその地図さえあれば行けるって…所詮田舎なんだしさ。

とそうこうしているうちに到着。
一度オーバーランしたが・・・問題なし。

さて店内に入ると・・・『あ〜TVで出た人や〜』と内心で思いながら席に案内される。
基本的にバイキングは好みではないものの種類がカレー限定(しかも3種類のみ)っていうのであまりバイキングっぽさはない。

野菜カレー(甘口)は結構色々入っていてスパイスのピリッとした感じと野菜の甘さが美味かった。

チキンカレー(中辛)は…具が無い(他の客が…)のがすげー残念だったが、1欠けだけ食べられたチキンは結構美味かった。友人Dは薄いとぼやいていたが、個人的にはあまり味が濃いと飽きるからこれくらいがちょうどよかった。

キーマカレー(辛口)は、余談だが前日にキーマカレーについて母親と話をしていただけに内心で苦笑していた。
味の方だが、辛口だけあって結構辛め。とはいえ、大量に入っていたグリーンピースがちょうどよく緩和してくれて食がすすんだ。

ちなみにサービスの『ナン』はかなり昔中学生に卓球を指導していたときにお世話になったケニョシ氏との残念な親父ギャグを思い出してしまい、アルツと笑いを共有した一品。
味自体は流石本職(インド料理屋だし)だけあって記憶の中のケニョシ作の『ナン』よりはるかに美味かった。

結構な量を食べたが1時間800円とリーズナブルだったので、若干遠いのだが、COCO壱よりはコッチをメインにしたいものです。
2011年6月2日 (火)


アルツ社長 ばぶーーー!!!!!縮緬メンバアでカレエを食してきたデフ
 たこまる専務休みにつき、本日はドライブ。たこまる邸に行ってみるとD親方がおる。なんか久しぶりに会った気がするぞ(ちょくちょく勤め先の本屋に行ってるからそうでもないか)。いざ3名で出立。
 まず盛岡手前の矢巾町のショッピングセンターでうろうろ。D親方は何やら本屋を視察。D親方はPS3の「ディスガイア4」を安価で探しておるとのことでゲーム屋ジョニーにも寄る・・・が、納得の価格ではなく、モノを買ったのはワシだけという、いつも通りのオチ。ちなみにワシが買ったのはリメイク版のPS2「ゴールデンアックス」。500円也。
 次いで目標とするカレエ屋を目指す。テレビを見たたこまるの記憶が曖昧のため、おおざっぱな位置しかわからず。たこまるが「この辺」と地図上で示した位置までワシが案内。近所にないかと車内から探すと・・・、あっけなく見つかる。名前はえーっと・・・ばぶーーーー!!・・・みたいな感じ。

 で早速入店。バイキング形式。ナンが出てくる。カレーは野菜カレー・チキンカレー・キーマカレーの三点(途中からキーマの替りにホウレンソウカレー)。たこまるとD親方は「んーー・・・チキンカレー薄い」「いや、儂は美味いと思うが」などと、いつもの如く何やら2人で品評しつつ食す。ワシは黙々と汗を流しつつ食す。途中、ワシ、おかわりを盛りにいったとこでクシャミしそうになり焦る。爆発したら追い出されるとこだった(苦笑)。で、3名とも食い過ぎなのはやはりいつも通り。800円で食い放題なのでちょっと量をとりすぎたようじゃの・・・。

 そののちはケーズ電機やゲヱム倉庫等に寄り帰還。
2011年6月2日 (木)


アルツ社長 オーウ、ナマコ!ン? 大曲・横手編
 けふは一発奮起して大曲横手ツアーに行ってきた。そして大量に体力と金を放出して来た。
 JR大曲駅を降りて、延々と国道13号沿いを歩き続ける。ゲオ・ツタヤ・ゲーム倉庫・ケース電機・ヤマダ電機・イオンなどに寄ってみる。途中のケーズのマッサージ椅子がなんかよかったぞ!!ケーズオリジナルモデルの新作らしいが、なんか仰向けにされるのだが、グネーッとウニャーーっとグデッとよかった(←説明になってない)。イオンまで来てふと思う。ここから街中の大曲駅まで歩いて戻るくらいなら、いっそのこと次の飯詰駅まで歩いてしまおう、と。しかし、長い。いつまで歩いても駅に着かない。ようやく駅が見えたところで付近の踏切が鳴り出す。イカン!田舎の電車(特に昼間なんか)は2時間おきにしか電車が来ない。今乗り逃すと2時間待ちである。と言うことで1km近く全力ダッシュで何とか間に合う。しかしなあ、ダッシュなんて久しぶり。疲れて・・・息が・・・できない。
 2駅分乗って横手駅から再度歩く。市役所前や南のイオン方面等をうろうろ。途中ヤマダにてPSP-3000発見!岩手のヤマダなんてやる気なくて入荷する目途すらたたんのに、こっちはヤル気あるなあ。ってことで、たこまる専務に続き、WASHIもpsP買っちゃった!セールしててメモリカード4ギガと液晶シートとケーブル付きで18200円だから、メモリカード約2500円とケーブル1000円と液晶シート500円を引けば実質的には14200円、更に山田ポイント1820円も付くから御の字でごんす。ふふふ。で色は白だ普」轡皀鵑鰐槊・燭佑─・佞佞奸」
 そんなこんなで午後7時。駅前の温泉にでも入ってから帰ろうと思ったが、そんな時間もなくなり、しぶしぶ8時の電車に乗り込み、地元に帰還。

 ちなみに沿線の色々スーパー探したが、ナマコは売ってなかった。んー、次は青森か宮城でも攻めてみるかのう。ま太平洋岸は駄目だろうがな・・・。
2011年5月25日 (水)


たこまる専務 ようやくPSPデビュー
ちなみにたこまるは103kgくらいです。去年の今頃からすれば-9kgほど。
頑張った。


さて金曜日の休みで・・・ようやくPSP購入しました。
本体は買ったけど・・・ソフトは購入してないのじゃ。

とりあえず注文はしていたから・・・昨日の夕方には届いたのでプレイできるぜよ。
2011年5月16日 (月)


アルツ社長 
 久しぶり(4年以上経ってるかな)にセガサターンの「プリンセスメーカー2」に電源を入れてみる。このゲーム、たまーにやりたくなる類のゲームでして。パワーメモリーを挿してサターンの電源をぽちっとな!

「ん・・・。んは!!」

 データが全部消えておる!!ってか、サターン本体の記録も飛んでやがる。何度か電源を入れ直してみたが、やはり消えたデータは戻らず。ふーー・・・。サターンはなぁ、データ消えるんだよなあ。まあ、いいや。どーせ最初からやるつもりだったもんねー(半泣き
2011年5月10日 (火)


アルツ社長 肥満児
 この連休は天気も悪く・・・。親に連れられて山に山菜を取りに行った以外は、ずーっと引きこもったままであった。

 なんもやる気も起きず。ぐでーーっとしておったのだが。だが。・・・・・・。体重が85.3kgを記録。むーー・・・。今年一月には76.3kgまで落ちていたから、そん時と比較するとなんとプラス9キロと言う始末。
 ちなみに地震の前日(3/10)時点で78キロだから、その時と比べても約7キロ増である。4月下旬に病院に行ったとき、血液検査でコレステロール値と血糖値がよろしくなかったのだが、やっぱこの激太りが影響しとるのは、・・・・・・明白だよなあ。
2011年5月7日 (土)


アルツ社長 おやおや。ソニーの野望が崩れていくようです。
http://cdn.jp.playstation.com/msg/sp_20110427_psn.html より

このたびPlayStationNetworkおよびQriocityに対する不正アクセスにより、2011年4月17日から19日にかけて以下のようなお客様のアカウント情報が漏洩していた可能性があることが判明いたしましたので、ここに深くお詫びを申しあげるとともに、その旨を報告させていただきます。

漏洩した(不正アクセス者が入手した)とみられるアカウント情報:  

お客様が登録した、氏名、住所、Eメールアドレス、生年月日、PlayStationNetwork/Qriocityパスワード、PlayStationNetworkオンラインID
また、以下の情報につきましても不正アクセス者が入手した可能性があります。
購入履歴、請求先住所、パスワード再設定用の質問への回答等のプロフィールデータ、サブアカウントに関する上記情報(お客様がサブアカウントを作成されている場合)
なお、お客様がPlayStationNetworkまたはQriocityにクレジットカード情報を登録されている場合、登録されているクレジットカード番号(セキュリティコードを除く)および有効期限に関する情報が不正アクセス者に入手された可能性を完全に否定することはできませんが、現時点ではそのことを示す形跡は見つかっておりません。

PlayStationNetworkおよびQriocityのサービスが復旧した際は、お客様がご利用のパスワードを変更されることを強く推奨いたします。併せて、お客様がインターネット上でご利用の他のサービス等で、PlayStationNetwork/Qriocityと同じユーザーIDやパスワードを使用されている場合は、それらの変更を強くお奨めいたします。

さらに、お客様に成りすました不正ログインや不正利用を防ぐために、アカウントに登録されている情報の詳細やクレジットカードの引き落とし履歴等を定期的に確認されることを推奨いたします。



 ・・・・・・。ずっとPSネットワークに接続できん状況が続いてたみたいだが、あーあ、やっちゃったって感じ。何千万人ぶんよって感じ。
 ま、個人的にはカードなんて代物持ってないし、持つつもりもないんでまーそんなに被害は無いですが。

 SCEは将来的にはソフトのパッケージでの流通を廃してネットワークでの配信に切り替えたがってる雰囲気がたびたび見られてたもんだが、今回の大失態でその野望も大きく後退せざるを得ない感じ。ま、個人的にはネットでの配信専売ってのは到底賛成できないんで、「ザマアミロ、ケケケ」って感じですが(苦笑)。

 裁判沙汰になるのは必至だし、負けるのもほぼ確定だろうからどれだけの損失を被るやら。とりあえず、潰れずに生き残ってほしいね。
2011年4月28日 (木)


たこまる専務 腹が痛い・・・
結構久々にこっちの日記に書き込みです。
たこまるは昨日の夜中から腹痛です。下痢です。ゴロゴロしてます。
なんか悪いもの食べたっけか???

この前の金曜日には大船渡で仕事してきました。
マスクは必ず装着することとされていたのでマスク慣れしてなかったから・・・息苦しい。

そういえば・・・ブログの方は最近購入物の写真がなく(買ってはいるけど)仕事の報告つか愚痴ばっかりだなぁ〜〜
2011年4月24日 (日)


アルツ社長 汚職次回(←漢字違う)〜DAIMON〜
 先日、病院で食い過ぎには注意されるように言われた。なのに、今日はたこまる専務とザマ氏とお食事会である。しかもコレステロール満点の焼き肉である。
 やってきたのは焼肉屋『大門』。数年前から来てみようと言っていたが、ようやく来たのであった。んで、今年初の割り箸勝負。・・・見事に敗北。
 とりあえず、ちょっと控えめに・・・。と思っていたが、結局、冷麺に、ホルモン・レバー・豚トロにデザート(?)のビビンバまで食して計3300円ちょい。むー、食いすぎたかのう。感想としては、美味いけど値が高いのが難点カナ。たまに食いたいけど、ちょっと資金に余裕が無いとつらい感じ。まーとりあえず、ごちそーさん。

 帰宅後、風呂に入って体重測る。84.6kg。・・・むぅ、また太ったorz。
2011年4月20日 (水)


アルツ社長 恐怖の電話・その後
 結局電話は来なかった。で、本日がその“次回の”診療日である。で、お楽しみの検査結果。肝機能と中性脂肪値が一気に前回より悪くなっており、ちょっと叱られる。お楽しみの血糖値は『ヘモグロビンA1C』だかが正常値よりちーとばかし高く、「この調子だと地獄に落ちるよ」と脅される。
 「しかし、なんでこんなに数値悪くなったんだろうなあ?」と医師不審がるゆえ、ワシ「あー・・・、地震の後、動かなくなったせいで8kg体重増えたんですよー・・・。」と告げる。医師「それだ!!!」。


 ・・・・・・(苦笑)。・・・・・・・合掌。



 運動しなきゃダメみたいです。糖尿病はこわいからね・・・。
2011年4月19日 (火)


アルツ社長 続・恐怖の電話
 前回の診察からおよそ10日。ぐでーっとして1日中寝込んだり、調子の良い日はヒーヒー言いながら自転車でなんとか走り回ったりしている毎日である。

 そう言えば、病院から電話はかかって来なかった。と言うことは、血液検査の結果はそんなに騒ぎ立てるほど悪くはなかったと言うことか?ふぅぅ、安心じゃのう。

 ・・・しかし、センセー、ちょっと忘れっぽいからただ「電話することを忘れてる」という事態も否定はできない。
 次回の診察までヒヤヒヤタイムは続きそうだ・・・。
2011年4月16日 (土)


たこまる専務 セーブデータが・・・
今日も普通に暇暇な仕事を終え、今夜はゲームでもして夜更かししようと心に決める。
なかなか調子が上がらないが楽しくプレイ中に事件が起きた。
そう・・・

震度5強の余震(地元では)



始めは『あ〜今回はちょっと強いなぁ』などと油断しているとグラグラと揺れ始める。
『やべっ!PC落下したら今度こそ臨終してしまう』とPCを支えていると……

ブツン!!
という音と共に停電。
あっ・・・ゲームのセーブデータが・・・

とりあえず不貞寝します。
2011年4月7日(木)


アルツ社長 恐怖の電話
 昨日、病院で血液検査のため血を抜いた。診察の時センセーに「なんか口が渇いて目が覚める」とか言ったら微妙に顔つきが変わって「んーむ・・・」とうなる。どうしたのかと聞いたら「あなたと同じような病状の人で重度の糖尿になっちゃった人も口が渇いて・・・」云々と言う。で、冒頭で述べた血液検査である。

 結果はすぐには出ないが、数値が悪ければ自宅の方に電話するので、その時は早く紹介した病院へ行くこと、と言われる。


 ・・・・・・。糖尿病か。・・・・・・。こわいなア。・・・・・・・・・・・・。何ともなければよろしいのだが。
2011年4月6日 (水)


たこまる専務 流石にまだ連打の利くスイングは身についてません。
今日も休みだったのでアルツと卓球してきました。

昨日の今日で流石に連打の利くスイングは身についてませんが、アルツの今日の調子はいかがかなぁ……
アルツは先日よりは若干不調気味だったが、それでも一時期に比べれば抜群の安定感があり、度々カウンタースマッシュも打ち始める。
高校時代のアルツを徐々に取り戻しているんだろうなぁ。

さて小生ですが、これまではカーブドライブをメインに使ってきたが、連打が利かないので『ここぞ』以外では使わないように戦術を変更。
その代わり、あまりやってこなかったタイミングの早い、弾くような順回転のドライブを多用してみる。


対するアルツは小生の戦術の変化に気がついたようだが、今までとは違う戦術に対応できずに苦戦していたようだ。
とりあえず慣れさせないように色々LVアップさせんとなぁ。
2011年3月28日(月)


アルツ社長 オヤマア。ほ、行列解消か!?
 震災前後から体調があんまりよろしくない。めまいがしたりフラフラしたり。ただ、一時は自転車に乗ってもフラフラと力が抜けてかなり危険な状態だったが、少しは改善してきた感じ。多少は外にも出れるようになってきたし、たこまると卓球しても割かしちゃんと手足が動くようになってきたのは喜ばしいことだ(試合して勝てるかっていうと別にそうでもないのだが)。

 さてさて、震災発生より2週間以上経過。ようやくコンビニも営業が大方再開され、閉まってた店も開き始めたのだが・・・、相変わらず店の中にはあんまりモノが無い。食料品売り場なんかはまだ平時の3分の1も物が戻ってない印象だし、ワシの余生の楽しみであるおやつもまだ殆ど入ってきてない・・・。ま、三陸沿岸じゃ住むにも困ってる状況だからおやつ云々言うのは不謹慎かもしれんがね!とは言え、いつまでも何事も謹慎していては物事は上向いては行かない。被災してる地域のためにできること。救援物資の援助・資金面での援助ももちろん大切なんだろうが、下々の人間に求められてるのってそう言った助けの類ではなく、『普段通りの無駄のない行動をすること』なんじゃないかな?無駄にカリカリしない。無駄に買占めしない。とりあえず、いつものペースを崩さずに生活し、被災地で活動されてる方々のジャマをしないことこそが大事なんじゃないかと思ってみたり。勿論、無駄な電気を使わないだとかそういった細かい節約も大事ですがね。
 そう言えば、ガソリンの方もようやく内陸では混乱が沈静化してきた模様。震災から数日後の時点では電気も水も無くてガソリンスタンドにキロ単位の長蛇の列ができてたのを思えば、かなり平常状態に戻ってきた感じがするね。

 そうなると今度心配なのは原子力の方なのだが、残念ながらこちらは下々の民にはできることなど無い。人知を超えた大いなる力には人間はただ無力である。今回の事故では何もできることは無いが、『原子力推進反対!!』(・・・の独り言)はツブヤキ続けて行きたいと思ふ。

 とりあえず、「日本の技術ならば絶対安全だ!!原子力は夢のエネルギーだからな!!」とか吹き込まれて信じてるおめでた過ぎる連中や、「だって他にエネルギーが無いじゃないか。ならば原子力に頼るも仕方なかろう?」とか消去法で原子力利用に賛成してきた人間共が目を覚ますことでお国の方針が変わっていくことを期待するしかないネ。
2011年3月28日 (月)


たこまる専務 カウンターによわっ!!
今日はアルツ社長と市内散策。といっても電器屋行って卓球して飯食って本屋いって………とベタベタ。

んでアルツといつものように卓球していたが、今日のアルツはブロックが絶品だった。
普段は見送り〜となっている打球に手が出る。ラバーに慣れてきているのかよく返ってくる。
そもそも小生は連打が利かない単発スイングしかしてこなかったので(アルツからの返球を想定してない)返ってくると手も出ない。

そろそろ連打の利くスイングを身に付けるのとコース・回転・タイミングを変えて戦術の幅を広げないとなぁ。
あ〜柔軟性と筋力アップ、フォーム改造していかないとなぁ。ま、楽しいからいいんだけどね。
2011年3月25日(金)


たこまる専務 マネジメント
前々から気になっていた『もしドラ』だが・・・
小説自体は友人Dからあまり良い評価ではないのでむしろ元となった『マネジメント』の方が気になった。
先日、もしドラの著者と池上さんがトークバトルしている番組を見てから余計に気になった。

ということで購入して(2000円もした。たけ〜)
たった30P読み進めただけで

すげ〜〜



小生自身、経済の専門知識なぞないが聞きかじった新聞知識や短いなりの社会人経験からここ数年色々考えてきたことに対する答え・・・というか認識の違いなどがバンバン書いてある。
勿論、自分の考えの浅さも実感したが、落ち込むよりも『自分まだまだだな。もっと勉強しないとなぁ』と思った。

また、個人的に嬉しかったのが日頃現場で教育中に唱えてきたことと同じような意味合いの言葉があったこと。
間違ってなかったんだなぁと思ったね。ただ、そっから先が大事なんだろうけどね。

とりあえず時間を作って少しずつ何度も読み返して咀嚼し、自分のものにしていこうと思う。1度読んで理解できるほど頭良くないし。
2011年3月24日(木)


たこまる専務 案の定、VAIOは・・・
昨日は起動したVAIO。
生活圏を自室に移したついでにもう少しVAIOの調子を見てみよう・・・
と5時間。
大丈夫そうだなぁと安心していたらプシューと音がなり・・・
ブラックアウト。

やはり入院だな。
2011年3月20日(日)


たこまる専務 ようやく部屋を半分掃除しました。
今回の地震でシッチャカメッチャカになった自室。
昨日までは居間で生活していましたが、そろそろ戻りたくなったので余震が怖いものの自室を片付けて生活圏をうつすことに。

箪笥やら机から落ちた大量の書類をまとめ(必要ないものもあったけどそれは後回し)、なんか大量にあったガシャポンのいれもの?を捨て・・・
ゴミを一通り片付けると20cmは移動した箪笥の裏に大量の埃を目撃したので掃除機をかける。

埃を片し、箪笥を本来の位置に戻すと・・・
そういえば模様替えをしようというのを思い出し、色々思案。
と・・・そろそろ昼だなぁと思い、時間が微妙だったので先日故障し、地震で机から落下したVAIOの電源を入れてみる。

ピポッ
・・・(あっ。電源入る。)
ウイ〜ン
・・・・・・(ビープ音しないなぁ。)
カリカリカリカリ
・・・・・・・・・(あれ?モニターになんか映った。)
カリカリカリカリカリ
・・・・・・・・・・・・(お。もしかして)

なぜか無事起動しました。
多分一時的なんだろうなぁとぼんやりしつつ昼飯を食べる。

1時間ほど仮眠後、片付けを再開。
メジャーを使いながら配置換えを検討。
エッチラオッチラ。ガタガタ。
合間合間に掃除機で埃を取りながら・・・年末の大掃除を超えたレベルの片付けが3時間以上かけ・・・半分終了です。
半分というのは生活圏は終了と言う意味で・・・趣味の範囲である本棚がめちゃくちゃになっているのでそっちは後日。
ヤレヤレ。まだまだやることがあるなぁ。
2011年3月19日(土)


アルツ社長 モノナインダー・Z
 昼過ぎまで寝床でグーグーグー(鬼太郎かよ

 3時過ぎ、あまりに遅い昼食。その後、ふらりと自転車で外出。別に目的は無い。とりあえず、ただの視察。
 古本屋B書店。店内が派手に散らかったことは容易に想像がつく。看板が落ちたりして結構時間がかかるかもしれんな。国道沿線のガソリンスタンドは閉まってるのに長蛇の列(下手したらキロ単位ある)。ご苦労なこった。ゲオもトイザラスも閉まってる。……。パチンコ・ゲーセンなんかもそうだが、当面ゲーム・娯楽専門店は苦しいな。ご苦労なこった。ヤマダ電機は辛うじて開いてる……が予約してたゲーム云々じゃないので足早に退散。
 途中、郵便局でカネを下ろし、ジャスコ改めイオンに。むーー・・・。食い物が無い。ことごとく売り切れている。おやつの類は飴玉とかガムとか腹が膨れないモノなら売ってるが・・・。・・・で、ワシが買ったのが牛乳に混ぜる酒。・・・・・・まぁ、いいよね、たまにはこんな非常事態に酒呑んでるアホがいても。・・・ってか、ホントにそれくらいしか買えるモノが無いんだもの。参ったよなあ。(みつを
2011年3月18日 (金)


たこまる専務 地震がすごい。
今日は主要国道で仕事してました。
寒いやら・・・痛いやら・・・でグッタリ。
と思ったら一番きつかったのは地震です。

思ったよりアチコチに被害がでてます。
仕事破棄して帰宅するわけにもいかず仕事してました。
困ったものだ。

帰宅してみると断水&停電。しんどいわ。
2011年3月11日(金)


たこまる専務 うまいもの祭り
今日、明日は連休をもらい体調を整えるべくのんびり・・・・・・するつもりはなく友人アルツとともに県庁所在地M市にうまいもの祭り的なものに行ってきました。

う〜ん。色々旨そうなものが。目移りする〜。
色々と試食もさせてもらいながら家ように少し買い物する。
あ〜〜〜金使いすぎた。
2011年3月5日 (土)


アルツ社長 次いで次いで釣り屋・犬屋・おやつやで!!
 先日、「血糖値がなんか高いゾ」って脅されたので、仕方なく運動開始。息を切らしつつサイクリング。
 初めて「上州屋」に行った(なぜ寄ったのかは自分でも判らない)。ワカサギ釣りの竿とかがバーゲン。う〜〜む・・・。仕事をクビになるちょっと前、同僚だった110号どんとTAKEどんと赤城山の湖で吹雪の中頑張ってたのにちっとも釣れなかったのを思い出した(その後、悔しいからと言って飯屋でワカサギのから揚げを食ったっけ)。暫し感傷に浸る。
 
 次いで、ホーマックに寄ってみる。犬コーナーに行ってみる。すると、珍しい。シベリアンハスキーの小犬がいる!毛色がちょっと茶色っぽい金色で目が緑っぽい。そして足が太い!!大型犬の小犬って足が太くてもふもふもふもふもふ・・・・・・。『ンガンガンガゥ・・・』とかうなって皿にかじりついてるのも萌え。ちょっとウチの先代のお犬様(シベリアンハスキー系の雑種)を思い出した。ちょっと感傷に浸る。お値段17万円。うひゃあ、たきゃあでよ、たきゃあでよ。

 次いで、某ショッピングセンターに。本屋を視察。D親方発見!!・・・するが、シゴトで忙しそうだったのでちょっと声を掛けただけで脱出。次いで、ゲームコーナーを視察。張り紙。うむ。「3DSは当日販売のみです。抽選になります。」・・・・・・。うーーーむ。並んで待って抽選券はずれたらヘコむだろうね・・・。・・・ったく、予想以上に人が集中したおかげで自宅から50km以上離れた店で予約する羽目になった。どーせ今回は有力なソフトがそんなに無いんだから、本当に欲しい人以外は買わないでほしいよ(←実に自分勝手な主張)。
 で、おやつコーナー。チーズケーキにドロリッチ、豆乳ドリンク。うへへへへへ。うみゃーーでよ。うみゃーーでよ。ぐへへへへへ。

 おやつ。それは至福のひととき。
2011年2月23日 (水)


アルツ社長 血中脂肪低下!血糖値上昇!!
 今日は病院の日。前回血を抜いた検査結果が。数年来完全にアウトレベルだった「肝機能」と「コレステロール値(善玉・悪玉)」の数値がほぼ正常値まで改善。コレステロールのクスリが効いた格好とのこと。一方、先生曰く「なんか妙に血糖値が高いのが気になる」とのこと。食事後の数値だからこれがすぐに糖尿ということではないらしいが、念のため次は糖尿の検査もするらしい。

 ・・・・・・。糖尿病・・・・・・。うはー・・・勘弁してくれ。甘いものが食えなくなるじゃないか。今の数少ない楽しみなんだ。俺から生きがいを奪わないでくれよ、体・・・・・・。親戚には糖尿病の人間なんていないんだ。勘弁してほしいよ。


 ちなみに、肝機能とか血糖値とか言ってますが、患ってる病気は「うつ病」であり、行ってる病院は「心療内科」であったりします。病気のデパートなんでね。いろいろ掛け持ちしないといけないから大変だよ!!(注:誰にも頼まれてない
2011年2月22日 (火)


アルツ社長 ゼイゼーイ×ハアハーア!!
 しばらくの間、家族やたこまる専務によって家の外に連れ出される以外は殆ど引きこもり状態だったが(※毎日の犬の散歩を除き)、実に久しぶりのサイクリング敢行。 日記を振り返ってみると、最後に自転車に乗ったのはニンテンドー3DS予約解禁日に吹雪の中を駆け回った先月20日であるから、実に25日ぶりのマトモな外出である(苦笑)。
 とは言っても、そんなに距離は乗ってない。せいぜい15km程度か。しかし、路面は雪が融けかかってグチャグチャな部分が多いし、道路自体が積雪で狭くなってるから人とすれ違うのも苦労するし、それ以前にすぐに息が切れるしで、非常に苦労。回って歩いたのはゲオとヤマダ電機と本屋Tと中古屋B書店程度なのだが、実につかれた!!!

 やはり、運動しないとがっつりと心肺機能は低下する模様。忙しくてロクに動いてない社会人時代の数年前でも休日は40kmとか軽く乗ってた時期もあるが、今は道路状況とか差し引いても、とてもその距離は走れそうにない。この調子だと数年後は寝たきりかも・・・!?ヒーヒー・・・!!

 ところで、2月に入って引きこもりの時期が長かったせいで、今月はまだ医療費込みでも1万円も使ってない。うーむ、引きこもりは財布には優しいようだな。ま、月末に3DSをパーッと買っちゃうせいで一気に3万以上飛んじゃう予定なんでこれくらいのペースでも使い過ぎカモしんないけど。
2011年2月14日 (月)


アルツ社長 くびがいたいでごんす。
 う〜〜〜。

 この冬は心身ともにいまひとつ調子がよろしくない。特に身体がみしみしと痛む。例年より寒いからというのもあるだろうが、古傷の首が痛んで困る。

 大学生時代に体育のトランポリンでマットを踏み外して床にぐしゃりと首から落ちたのが原因だ。その年の冬なんかは歩くだけで首にビシーンビシーンと電気が走り、大変苦労した記憶がある。・・・まあ、下手したら命が飛んでたかもしれないような怪我だったので、痛みがある以外は殆ど後遺症が残らなかったのはむしろラッキーだったのだろうが。

 こんなときはゆるりと温泉にでもつかりに行きたいところだが、生憎、現在は車が無いためそれもままならず。いつの日か再び車を自分で所有でき、かつ、運転できる身分まで復帰したいところだ・・・。それがささやかな現在の夢・・・・・・。
2011年2月7日 (月)


アルツ社長 今年初・雨
今日は雨〜。いやはや、今年はやたらと気温が低く、2月に入ってようやく最高気温が4度に。それに伴い、今年初の雨。道路の圧雪がぐちょぐちょになって歩きづらい〜〜〜。
2011年2月3日 (木)


アルツ社長 おやおやおやおやおや・・・マァ!!!
以下、ヤフーのネットニュースより抜粋。


大相撲の力士の携帯電話に、八百長行為に関与していたとみられるメール記録が残されていた問題で、メールをやりとりし、警視庁に携帯電話を押収されたのは元幕内春日錦の竹縄親方と十両の千代白鵬関(九重部屋)だったことが2日、関係者への取材で分かった。

 2人とメールのやりとりをしていたのは、十両の清瀬海関(北の湖部屋)と三段目の恵那司力士(入間川部屋)だったことも判明。このほかメール内で名前が出ていた力士ら9人も明らかになった。

 関係者によると、9人は元小結海鵬の谷川親方と幕内の翔天狼関(藤島部屋)、豊桜関(陸奥部屋)、光龍関(花籠部屋)、霜鳳関(時津風部屋)。十両の旭南海関(大島部屋)、若天狼関(間垣部屋)。幕下の白乃波力士(尾上部屋)山本山力士(尾上部屋)。



 ・・・・・・・・・。おやおやおやおやおや・・・・・・・・・。これは大変なことになったネ。行為そのものは刑事罰にはならんようだが、下手したら野球賭博を軽く吹っ飛ばすヤバい事が明るみになっちゃったんじゃないかな?

 今度は週刊誌云々がさわいでるんじゃない。警察だ。公的機関に見つかっちゃったね・・・。
 さて、今度はどう言い逃れするのかな?協会内で事実調査をする?できるわけないよね?だって親方たち自身も現役時代に絡んでた可能性があるわけだから。下手に該当する力士を一斉に解雇処分とかにしたら不満を持った元力士たちが知ってる事実を一気に吐き出し、更なる事実が明らかに・・・といった具合で、『しまいには誰もいなくなった・・・・・・』とかならなきゃいいけど・・・ねー・・・・・・。

 もう『何も無かった』とは絶対に言えなくなった。ワシも長年騙されてたわけだ。去年の野球賭博も十分問題だったが、今回のそれは野球賭博以上の問題と言っていいのではないか?なんたって余暇の過ごし方云々じゃなくて相撲本業での事件なのだから。
 板井氏や高鉄山の大鳴戸親方の書籍も読んでて納得できる部分もあったから、それらの行為がゼロだったとは思ってなかったけど・・・。いろいろガッカリですなあ・・・。

 その反面、明治時代からささやかれていた八百長の実態に遂にメスが入ることになる。ある種の瞬間に立ち会える時代に生きていられることに感謝したい。そういった面では不謹慎ながらちょっとワクワクしてる自分もいるのも確か。・・・なんか、野次馬根性丸出しダケド・・・。ふふふ。もう笑うしかないね、もう。・・・・・・。
2011年2月2日 (水)


アルツ社長 我が名はマツオカ
 今日はたこまる休みゆえ、誘われて同行す。たこまる、水沢の仕事場に寄りて所用こなす間、我、車にて横になりて休みし。
 昼、相変わらず、ドンキーにてハンバグ食す也。たこ。珍しく、150g也。我、初めてタコ300g以外食すを見し。
 
 後、隣接するヤマダにて小休憩し、卓球しにAワールドに訪ねし。店員に名を告げようとするも、その前に店員、「松岡さんですね」と云フ。ウゲヱ!!名前覚えられてるでやんす!!(注:偽名)我、常連の仲間入りとならん。

 で、卓球。我、足腰おぼつかず、たこまる新サーブに手も足も出ず。昨年後半からの不調はまだ収まらず。
2011年1月27日 (水)


アルツ社長 Mr.めそめそ、「ラスト話」に期待す。
 深夜3時。色々精神的ダメージで『めそめそ』モード。やってしまった・・・。オネショである・・・。・・・・・・ってウソウソ!!アルツに搭載された最新型の負エネルギー増幅装置の暴走にて、鬱パワーが爆発、ウルトラ・ブルーモードに突入してしまったのである。

 そんなこんなで明け方にかけてずーーーっと布団の中でしくしくしくめそめそめそ・・・。寝れん。ボヘーッとした頭でメールを確認してると「クラブニンテンドー」よりメールが入っていた。見ると、明日27日はWii「ラストストーリー」の発売日です!!とのこと。

 ふーむ、もうそんな時期か。CMなんかも3DS一色で全然見なかったからすっかり忘れておった。去年出た「ゼノブレイド」なんかの時も意識的に情報をシャットアウトしてたのだが、今回もあんまり宣伝とかは見ないでぶっつけ本番で楽しもうと。

 ・・・だけど見ちゃった。HP。ちょっとだけ、ね。ヒゲ氏(注:ミスとウォーカーの坂口氏のこと)プレゼンしてるムービーを軽くチェック。久しぶりに見たら結構情報が充実してるでやんす。しかし、金かけてるなー・・・。DSの「アルカイックシールドヒート」のときなんかもそうだが、ヒゲ氏はなんか任天堂からVIP扱いされてるよなー・・・。

 システムとかストーリーとか核心に迫らん程度に軽くムービーチェック。・・・・・・。ふ〜〜〜ん。そーなんだー・・・・・・・・・。

 絵は綺麗だけど・・・難解そう・・・。ま、ゼノブレイドでも同様の印象を持ちましたがね。あんまり鮮やかな色使いじゃないのが印象的。オンラインモードは正直一緒にやる人もいないし気遣いが面倒なのでスルーしそうだが、まあそれ抜きでも十分楽しめそう・・・な気はする。
 しかしねえ、あのスクエニの坂口が、システム重視のRPGを作るようになるとは・・・。時代も変わったもんだ。ま、遊んでみるまでワカランですけど。それでも、Wii後期に入ってのゲーマー向けタイトルは「罪と罰」、「ゼノブレイド」、「REGINREIV」と立て続けに当たり連発なので、この「ラストストーリー」もその流れで期待したい。下手するとWii最後の花火ともなりかねん(Wiiで予定されてるドラクエとかピクミンとかゼルダは3DSやWiiの次に逃げることもあり得る)ので、「あ〜あ、Wiiの勢いも2008年までだったなァ」と振り返りつつ、じっくり遊びたいところだ(苦笑)。
2011年1月26日 (水)


アルツ社長 横綱・厳鳴山(げんなりやま)スキャンダルの巻
 今日は病院の日。母上に叩き起こされ、病院に連れて行かれる。午後2時着。・・・なのだが、相変わらず混んでおり、診察は5時以降になるとのこと。なので、母上に本屋まで送ってもらい、そこで時間を潰す。母上は帰宅。立ち読みしてる間に妙にブルーになってきて、便所にこもり、めそめそ泣く(←この辺が鬱)。ケータイがぶっ壊れてたので、時間が判らず。本屋を出て、コンビニで時計を確認。まだ4時か・・・。そこで、H中学方面の中古屋を久しぶりに訪問、物色す。PS「プリンセスメーカー」シリーズの双六みたいなのを購入。280円なり。病院に戻る途中。アイスバーンでコケる!!!一人でギャーギャーぶち切れて騒ぎ立てる(←この辺が精神病)。

 で、午後5時過ぎ、病院に戻る。診察にて、先生より「精神障害者のアレはどうなったです?」って聞かれたゆえ、「イヤア、何とか3級に滑り込んだんでお金出るようになりました。おかげ様ですぅ。」って言ったら、「そりゃあ良かったねェ。ほかの患者さんは全然カネが出なくて診断書代が無駄になったってぼやいてたから心配だったのよ」とのこと。まあ、十分なカネではないが、労働も何もせずにカネが支給されるのだ。まあ当然のこととは受け止めず、感謝せねばなるまい。で、次回はまた血を抜くことに。コレステロールの薬が効いてるかどうか気になるところ。正月は殆ど外に出なくて運動してないから体重が戻り気味。心配である。

 んで、帰宅。何故か、迎えがおやぢ。もう会社終わったのか?と聞くがどうも歯切れが悪い。
 夜も8時を回って飯を食っていると、吾輩の○○夫婦、家に来たりて、何やらただならぬ様相。そして、じとーーーっと陰湿な雰囲気が部屋を覆う。まだ心の整理がつかぬで、詳細は伏せるが、なんでも○○が職場の××と△△してそれが×××し、ドロドローーー!!!・・・なワケです。
 話聞いてて正直呆れた。モラルのカケラもあったもんじゃない。周りの人間にどれだけ迷惑をかけたのか、どれだけ泥を塗りたくったのか理解しているのか!?弁解内容を聞くに、反省よりも自己擁護が先行している感じでいろいろ呆れた。もうちょっとオトナになってるものだと思っていたのだがな・・・。・・・とは思ってはい・た・が!!
 なにせ精神病で発言力がゼロのワシ。ヘタに口出しすると「キサマになぞ言われとうない!!」とか逆切れされて返って場が荒れても困るので早々に部屋から去り、寝室へこもる。

 そして溜め息「ハァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜・・・・・・・・」。

 精神状態に非常によろしくないので、こういった下賤な話は吾輩の耳に入れてほしゅうはなかった・・・。トドメに、夢見が悪く、過去のトラウマがゾロゾロ〜っと夢にて再現され、夜中に何度も目が覚めた。

 ・・・・・・最悪であった。
2011年1月25日 (火)


アルツ社長 へ、へんなんです!!
 大変大変!!変なんです!!・・・え、吾輩の頭が!?ほ、ほっといてくれ!!! ・・・・・・ってのはさておき、携帯電話の調子が今年に入ってからどうも調子が悪い。
 カメラは使えんしSDカードも認識しないし。これは昨年から出ていた症状だったが、最近それに加えて『常に振動しっぱなし』っていう、なんかアブない症状が出始めた・・・。常にブオーーーー!!って振動しっぱなしでウルサイのが困る。

 電源入れなおしたり、電池パックを外してみたりしたが、効果なし。電池パックを抜いてみたらなんか濡れてる・・・。ぬぅ、こ、これは・・・。中に水が入ったのが原因なのか!?とか思い、顔を近づけてみると臭い・・・。シンナー臭いのだ。ってオイ、水じゃ無いのか!?エート、これ、液漏れってやつなのか!?マンガン電池の液漏れってのは経験があるのだが、あれはなんか端子部分に白い結晶がこびり付いていたような。充電池であるリチウムイオン電池の場合はどうなのであろうか?リチウム・・・・・。あー・・・アルカリ金属で確か空気中で激しく発火するやつだな?エーーート、触った指の皮膚の感触が微妙におかしいのだが、これはヤバくはないか?小学校の理科の実験で使った水酸化ナトリウムの水溶液に触った時に近いだろうか。んーー、この液体の漏れが何を示すのか、ワシには判らぬ。こんなんならもうちょっと化学をしっかり勉強しておくべきだったか(苦笑

 ・・・いやまあ、なにはともあれ、困ったさんだ。これでは心配でロクに電話が使えんわい。あー、困った。まだ買ってから1年半しか経ってないと申すに。ケータイは5年間使うものと決めておるのに・・・。落としたり振り回したりせず丁寧に使っておるのに、困ったものだな。
2011年1月23日 (日)


アルツ社長 立体的YOYAKU〜わたしはあきらめない
 一昨日の市内巡回3DS予約ツアーは失敗に終わる。各ネットショップも受付即売り切れの状況故、発売日の入手は絶望的。「しかし、アルツよ、それでいいのか?」。脳内で変な声が聞こえる(キケン)。うむ。いやよくない。

 朝、叩き起こしてもらい、県内最大の都市、オカモリーヨ・シティ(仮名)に電車で遠征。出発は午前9時ころ。いつもはまだ死んでる時間帯なんで、当然頭も働かずボヘ〜っとしてます(キケン)。午後10時前、オカモリーヨ・シティ着。ウロウロ開始。

 立て続けにゲオ→ゲーム倉庫→ヤマダ電機と寄ってみるのだが、立て続けに失敗。うーむ、このままでは2日前の再現で終わってしまう・・・。ゲームを取り扱ってるが、そんなにゲーム好きが来ないであろう場所は無いものか。風雪吹き付ける公園のブランコにて甘酒を飲みつつ思案。そこで、一つの案が浮かぶ。県内最大の百貨店「川村徳三郎商店(仮名)」なんかよさそうだな。あそこはいっつもゲームが定価販売で、ゲーム目的で来る客もそんなに多くなさそうだ。

 思い立ったら即行動。これが吾輩の美学である(→ウソ。今決めた)。歩くこと数km、市中心部の徳三郎商店に到着。週末と言うことでやはり混んでいる。
 で、ゲーム売場。3DSの張り紙発見!各色先着25名様まで受付中…なのだが、予約中の文字がなんかほかのパンフレットで隠れている。…んー、やなヨカン……。それでも念のため、店員に話しかけてみる。すると、「あー、はい。受け付けております。」とのこと。

 「ヤッターーーーーーーーーー!!!」

 見事、ミッションcompleteでございます。予約できてしまえば、意外と呆気ないもので。しかし、あー、苦労した。

 その後は初めてIGR(第三セクターの列車)に乗って市北部に足を延ばしてみたりしてのんびり観光。途中、アイスバーンで転びかけて右腕を強くひねる(キケン)。実に痛い。
 ケーズ電機では温熱マッサージ機で休憩。んー、ちょっと欲しいぞ、これ。お値段49万円。…カエネーワー!!!!

 そんなこんなで帰宅。午後7時半。15kmくらい歩いたかも。ふーむ、疲れた。
2011年1月22日 (土)


アルツ社長 立体的YOYAKU〜納得がいきませんが何か!?
 今日は来月26日発売の『ニンテンドー3DS』の予約解禁日。

 午後から(←午前動けないのがいかにも鬱患者)吹き付ける雪の中、3DS予約しに行きました。で、市内の目ぼしい店回ってみましたが…、

・B書店 → いくら入るか分からないので受け付けられません。
・ゲオ → 予約は既に終了しました。
・山田電機 → 受け付けてないですよ。
・トイザラス → 入り口に「予約受付中!!」の文字。「やった!」と勇んで店員に話すと「すみません。もう一杯になりました」……。ならなんで期待させるようなことをする!?
・Aワールド → 予約は受け付けません。
・PCデポ → そもそも扱ってない模様。

…………全滅でした。
 何故じゃー!!今日は平日ぞ!!どこだって学校や仕事あるだろう!?ワシのような暇人がこんな地方都市にも蔓延しているとは!!ああ、嘆かわしい!!鬱陶しい!!聞け、パアはワシだけのものだ!!(←謎
 
 この分だと、発売日購入は絶望的だな…。モデル替え版を除くと任天堂機種としてはニンテンドウ64以来の発売日購入失敗になるヨカン。ネットショップのおこぼれ待ちくらいしか手が無いが、さすがに定価以上のゼニを出す気はない。同業者(※テンバイヤー)を儲けさせるつもりはないので。

ざんねんむねん。
2011年1月20日 (木)


たこまる専務 PS3を返してもらう。
今日は現場が終了後、友人Dに貸していたPS3と彼が所持しているテイルズオブグレイセスFを借りに行く。

睡眠不足が心配です。

何かこの冬は妙に手足が痛い。しもやけ?凍傷?よく分からん。
もう少し暖かい長靴とか欲しいんだけど安全靴でなければいかんし、そもそも28cm以上のサイズのものが殆どと言っていいほど存在せず。
ま〜注文とかすればいいんだろうけどなぁ…
2011年1月19日(水)


アルツ社長 みんなも挑発にのろう!!!!!
今日はたこまる専務が久しぶりの週末休みと言うことでドライブに誘われる。同行することに。

 で、巡回でゲオに寄った際にたこまるが「コレコレ、これ買ってみれば〜」と言って何か持ってくる。見るとPS3の「Move」(通称:チ*コン)。で、ワシ。「よぉし、買った!!!」。まんまと挑発に乗っております。ヤレヤレ。乗せた側のたこまるも呆れ気味。

 売られた挑発は買うもんだ(マネしないでください
2011年1月15日 (土)


たこまる専務 明日から2連休なので
さて今日は仲間内の新年会・・・だけど小生とアルツ社長の2人だけ。
久々のアルツ社長との食事なので若干テンション高めだったが、小生よりアルツ社長がセーブできていなかったようで・・・
注文しすぎで食べきれず。
結局小生が一部を食べる事に。まぁいいけどさ。

ちなみに新年会の後は友人Dの部屋に泊まりに行った。
2011年1月14日(金)


アルツ社長 ミラクルうつスパイラル
 年が明けてからといふもの、連日吹雪で鬱陶しい。路面は圧雪。とてもじゃないが、自転車には乗れない。トホホである。
 今日は病院の日。・・・と言うことで、母上に送ってもらい、午後2時半ごろ病院着。混んでるだろうなあと思っていたが、・・・・・・案の上混んでいる。最低でも5時までは待たねばならぬとのこと。やむを得んので、本屋まで送ってもらい、立ち読み・掘り出し物探しで時間をつぶす。月刊相撲と毎年買ってる温泉割引の本2011年Ver.を購入。

 で、5時過ぎ、風雪吹き付ける中とぼとぼ歩いて病院まで戻る(ちょーさぶい)。先ほど買った雑誌をのんびり読みつつ1時間ほど待ち、ようやく診察。
 で、とりあえず、「年が明けてからはそんなにイライラ感は無いカモ。気分は終始ローテンション、手とかに力が入らんで困っちょる」と言ってみる。また「精神的なものでしょう」とか言われるだろうなあ、と思ってたが、案の上、「精神的な部分からくる症状でしょう」と言われる。・・・・・・だいぶこの病気&病院との付き合いも長くなってきたから、言われることが事前に読めるようになってきたなァ(別にうれしかないが)。で、「アナタの場合、根幹にものすごくネガティブな物のとらえ方、自己否定的な考え方が根強くあり、それが改善の足かせになっている」と言われる。「難しいだろうがそれを取り除かないと根治は難しい」と言われる。常に精神的に流血してるようなもんだ、と。・・・・・・さて、どうすればいいのか、どうしようか?あー、どうしようどうしよう(苦笑

 ちょっと途方に暮れる。えーい、マエムキになーれ!!・・・ならんよなあ。・・・・・・物心ついて以来、お子様の頃からずっと考え方が超・ネガティブですもの。若くても基本的な根っこの考え方を変えるのは難しい。ましてやこの年になると尚更、である。
 薬局で薬を受け取り、母上が迎えに来るコンビニまでとぼとぼ歩く中、またしても「はあぁぁぁぁ〜〜〜〜〜・・・・・・」とため息。なんとも、前途多難である。
2011年1月11日 (火)


たこまる専務  去年の反省と今年の目標
若干遅くなりましたが、去年の目標の反省と今年の目標を決めていこうかと。

まずは去年の反省をば。
1.無駄使いを減らす
外食が減り、若干無駄使いは減ったはずなのだが、やはり余計な買い物も多くあまり減ってない。

2.運動する習慣をつける
目標としていたサイクリングはさっぱり。むしろ今年乗ったか?と疑問。一応運動はしていて若干痩せたが・・・習慣にはなってない。

3.趣味の充実
夏以降新しい会社に慣れることに注力していたのでサッパリ。

4.資格をとる
交通誘導関係以外の資格に関しては調べてすらいないというダメっぷり。忙しかったと言い訳してみる。


ということで今年の目標は・・・
1.貯金
仕事柄収入が安定しないが、いい加減少しは貯金をしていきたい。噂では春には昇給するらしいので上がった分を貯金に当てたい。

2.痩せる
これも毎年言っているが、そろそろ色々危ないのでやせておきたい。そのためにも運動をしていきたいね。

3.趣味の充実
去年はサッパリだったので今年こそ!

4.旅行に行く
貯金とは相反するが、一度は京都や東京に行きたい。

ってなものか。
まぁ、毎年同じことしか言ってないんだけどねぇ…
2011年1月9日 (日)


アルツ社長 遅くなったけど・・・、今年の漢字2010
 今日、大みそかも猛烈な吹雪。うぅ〜、もう多いとこだと60〜70cmくらい積もったなあ。湿った雪だから重くてたまらねえや。どこぞではスキー場で雪崩に巻き込まれて亡くなった方とかもいる模様。・・・んー、何ともお気の毒。

 さてさて、発表が遅れていた今年の漢字の発表なり。ずう〜っと考えてたけど、なんかしっくり来なくてねえ。今もしっくり来てないけどネ。「痛」とか「廃」とか「未」とかいろいろ考えた。で、今年の漢字アルツ版、
 
 「凹」

ですな!(相変わらずネガティブ)。

 色々ヘコんだ年だった。相変わらず精神疾患の方は好転せず。色々痛い目にも遭った(虫歯・骨折・腰痛)。変な人レベルも一層アップ!!素手でガラス割ったのも初めてだし、正式に変な人に認定されたし(祝・・・)。色々行動にも制限がかかったし。
 文字の形からも。ちょうどヘコんでる部分にワシがいるってことで。精神的にも財政面でもかなり追い詰められた。
 形的に上が開いてるのはとりあえず来年以降なんかいいことあればいいなあ、という希望の意味合いも込めて。
2010年12月31日 (金)


アルツ社長 ふれーふれー、お爺ちゃん!!・・・手がプルプル震えるですたい編
たこまる専務がなんかホザいてますが、とりあえず、むっつりアルツです。でもね、あれは『チラリ』とか言うレベルじゃないと思うの。例えるなら『ワカメちゃん』。いっつも見えてるようなもん、あの長さじゃ。それが視線の直線上にいるワケだから、嫌でも視界に入るよね。え、色?知りたい?ここに書くのもなんかアレなのでメールでもください(苦笑)。

 というのはさておき・・・、今日は結構散々な結果。とにかく体調が悪かった。たこまる専務とうどんを食いに行った時も手が震えまくってプルプルいってて、なんか老人介護施設にいるお爺ちゃん状態。手に、体に力が入らない・・・!原因がワカランから余計タチが悪い。
 卓球をやると、首とか腰とかに『ドーン』と電気が走ってピリピリ痺れてまともに下半身が動かず。手にも力が入らず、スマッシュはおろか、つなぎの球さえロクに入らず。そもそもボールをラケットの中心に当てられんのだ。そんな状態で試合したので、もはや『試合にもならず』状態。たこまるが繋ぐのに徹してれば、あとは勝手にワシが自爆して終わり、2連敗。今年最後の試合は惨敗もいいところで、今年もっとも悲惨な内容だった。試合以外でも壁にぶつかったりこけたり、柵に引っかかって大転倒しそうになったり・・・orz。

 しかしまぁ、雪がこうも積もると鬱陶しいことこの上なし。なんせ積雪量50cm超!!それが日中の気温上昇で半端に融け、そこら中水浸しで靴はびしょ濡れ。嗚呼、悲惨。
 ったく、シーズンの一発目からこうもドカ雪が降るとやるきも失せるわ(注:そもそも『やる気というもの』自体が皆無ですが)。
2010年12月27日 (月)


たこまる専務 むっつりアルツめ!!
今日は休みだった専務です。
午前中はPCのデフラグ等々PC内部の大掃除。その後溜まっていたWebラジオを消化していく。

午後になるとアルツ社長と合流し、昼食→本屋→卓球。

いざ卓球を始めるとアルツの首や腰がギクリとして開始早々ボロボロ。
多分今年最後の試合を2試合こなしてダラダラと残り時間を遊んでいると・・・
専務の後ろにある台に若いカップルが入る。

こういうデートのスタイルもあるのねぇとぼんやりしつつチラッと後ろを見ると・・・
彼女さん、スカートみじけっ!
普通に階段とかで覗かれるレベルの短さ。これで卓球すんのかよ。

当然、カップルはキャーキャー騒ぎながら卓球に熱中。
う〜ん。スカートひらひらしてて多分見えるよなぁ・・・彼氏さん、気遣ってやれよ。と余計なことを考えながら・・・専務と向かい合っているアルツからは丸見えっぽいなぁ。

と卓球後にたずねてみるとやはりアルツからは見えていたそうだ。
『もっと見ておけばよかった』とほざいたアルツ。
このむっつりめ!!
2010年12月27日 (月)


アルツ社長 よやよやよや!!ベリーホワイト☆クルシミマス!
うぅ〜〜、寒い、寒いよ〜〜。

 昨日からずぅ〜〜っと雪がしんしんと降り続いています。しんしんと、ってか、結構な吹雪ですがね・・・。積雪量は軽く40cmをこえたかなー・・・?夕方、犬の散歩は猛吹雪の中。我が家の御犬様(柴)は寒そうなそぶりを見せない。タフな野郎(注:メス)だぜ。んでもって、雪の降る夜ってのは妙に明るくて神秘的だぜ!!
 ホワイトクリスマス。ふっふっふ、東北地方より南ではなかなかこうもいくまいて。ホワイトクリスマス。そう、それは北日本の特権!!ホワイトクリスマス。・・・ま、別にロマンチックでもなんでもないですがね・・・。寒いし移動しづらいし。喜ぶのはアウトドア派の子供たちとスキー場関係者くらいだろうがね。
 んでもって、こうなると、もう自転車では外出できない=一層引きこもり傾向が強まる。交通弱者の悲劇ですね〜〜〜。外出しない分、余計な出費は回避できるのはいいんですけどね〜〜。嗚呼、めんどいぜ、ホワイト苦シミマス!!!!


 思い返すは数年前。車を所有しブイブイ運転していた昔のオレが懐かしいぜ(涙)。なんたって通勤で日に40km弱走ってたもんね〜・・・。
2010年12月25日 (土)


アルツ社長 縮緬ゲヱム大賞2010 〜アルツ編〜 対象…09年12月〜10年11月発売作品 其の参
★大賞
・ゼノブレイド(Wii・任天堂)
 「ゼノ」とはついているが、開発元が同じと言うだけで、基本的には完全新作。それでいて、大作感溢れる豪華な作りなのが好印象。まぁ、色んなゲームのいいとこ取りって感じであんまり新鮮味は感じないのではあるが、様々な要素が高い位置でバランスが取れていて遊んでいて気持ちのいい内容。随所で「広さ」、「壮大さ」を感じられる作りで、100時間は軽く遊べる圧倒的なボリュームも魅力。各キャラクターの個性も立っていて、それでいて必要以上にクセが強くなかったりするのも良し。
ストーリー的には完結してるので同一の舞台での続編は無いだろうが、システムを流用した次回作にも期待したい。
 マリオWiiとどっちを大賞にするかちょっと迷ったが、シリーズものでない完全新作であること、純粋に長時間楽しませていただたいたことを考慮し、こちらを大賞に挙げておく。

☆優秀賞
・ニュー・スーパーマリオブラザーズWii(Wii・任天堂)
 久しぶりの据置機での2Dマリオ新作。DS版は個人的には難易度的に物足りない面があったが、今回は二回りほど難易度は上がっている。ハードの性能の大幅な向上により、これまでには見られないような仕掛けが多くなり、単純にアクションゲームとして操作していて楽しい。アクションが苦手な方向けにはある程度ミスを繰り返すとそのステージを抜かして遊ぶことができる救済措置があるなど、初心者にもやさしい作り(まあ、解決策としてはいささか強引な手段だと思うけどね)。
 何より楽しいのは多人数プレイ時のカオス的要素。他人に干渉できるので助けるもよし、邪魔するもよし、…なのだが、腕前が均衡していると壮絶な殺し合い状態になってしまうのが面白過ぎる。これは「マリオブラザーズ」や「アイスクライマー」の2P邪魔し合いを大幅にパワーアップさせた感覚と言っていい。

・斬撃のREGINREIV(Wii・任天堂)
 リモコンフリフリ系アクションの集大成と言った内容。グラフィックなんかの表現は結構粗くて処理落ちが酷いとか大雑把な出来ではあるのだが、それをカバーできるほどの爽快感と独自性を備えた作品と言える。神話の世界をベースに壮大なストーリーが繰り広げられる。Wiiモーション+着用推奨(操作性が向上する他、付けてないと照準が画面から外れるたびに警告が出てうるさいので)。

・スーパーマリオギャラクシー2(Wii・任天堂)
 基本的には前作を発展させた内容で、そんなに斬新な要素は無いが、重力を使った遊びに一層磨きがかかった印象。相変わらず、3Dアクションとしては比較的作りが2D的なので、3Dアクションを敬遠してるユーザーに遊んでいただきたい作品。

・フォルツァ・モータースポーツ3アルティメットエディション(XB360・マイクロソフト)
 前作での長所はそのまま、演出面はより一層パワーアップ。車の用語等の解説も一回り詳しくなって、よりとっつき易くなったのが◎。唯一欠点らしい欠点は異常なロードの長さ。平気で40秒クラスの読み込みが頻繁に入るのはちょっと無神経すぎる気が・・・。インストールすれば多少はマシになるかもしれんが、生憎、My箱のHDDはもう空きが無いから無理。そもそも、インストール前提ってのもユーザーに必要以上の出費を強要してるワケであるから、そう言った流れでの開発はやめてほしい。

☆よくぞ復活したで賞
・不思議のダンジョン 風来のシレン4(DS・スパイク)
 前作「3」で「もう終わったな…」とも言える壊滅的な崩れ方をしたのに、よくぞ一作で立ち直ったなあ、と言う印象。新要素「夜」なんかはやや粗削りなバランスである感じはしたが、なかなかスリルがある。システム重視路線に回帰したのは正解だと思う。ただ、ストーリー重視だった「3」と比べると、今度は物語がアッサリし過ぎな印象はあった。個人的にはもうちょっとストーリー性に厚みがあってもいいとは感じたが。

☆ナイスリメイク賞
・ファイアーエムブレム 新・紋章の謎 〜光と影の英雄〜(DS・任天堂)
 前作「新・暗黒竜」も堅実な出来ではあったが、バグなどが多かったのがいささか残念であった。2年と空いたので「紋章」のリメイクは無いと思ったが、じっくり作り直して満を持しての登場となった模様。会話イベントの少ないキャラのイベントが強化されたほか、プレイヤーの代わり「マイユニット」の導入で、マルスを陰から支えていくと言う、新たな要素を導入。リメイクながら結構違った味わいのある作品となっている。あえて苦言を呈せば、マイユニットが目立ちすぎてマルス様がかわいそうってことくらいか(苦笑)。あと、戦闘のアニメはGBA以前の方が完成度は高いと思った。

☆無難に楽しめたで賞
・ファンタシースターポータブル2(PSP・セガ)
 作品を重ねるごとに順調に進化してる感のある「ファンタシースターポータブル」シリーズの新作。快適性なんかは作品を重ねるごとに順調にアップしてる感じでよろしい。ストーリーもなかなか意外性があって楽しめた。唯一、ちょっとこのシリーズにしては難易度が極悪なのは気になった。確かに前作辺りはヌル過ぎたが、調整としてはちょっと極端過ぎだな。もうちょいマイルドで良いと思う。

・ポケットモンスター ブラック・ホワイト(DS・ポケモン)
 DSでの完全新作としては2作目にあたる作品。登場するポケモンが一新されていたり、演出が強化されていたりするが、基本的にはこれまで通りのプレイ感覚。個人的にはコンプリートを狙うとか最強を目指すと言った遊び方は既に引退してるので基本的にはストーリーを追っかけて終了、といった流れで遊んでいるが、それだけでも数十時間遊べるボリュームがある。

☆お手軽に楽しめるで賞
・スターシップディフェンダー(DSi・任天堂)
 タワーディフェンス系シミュレーション。難易度は結構鬼なのだが、システム自体はジャンルの入門編って感じで手軽に遊べる。ステージも値段の割に多いのは良し。

・みんなのテニスポータブル(PSP・ソニーコンピュータエンタテイメント)
 PS2版の前作はボリューム的に物足りなさがあったが、今回はストーリーモードの導入で一人でもじっくり楽しめるようになったのがナイス。後半の難易度は結構高くて辛いけど、全体としてはお手軽に楽しめる内容だと思う。


◎特別賞→下記の3本は昨年発売だけど、やり込んだのが今年なので特別枠で表彰。
・罪と罰 宇宙の継承者(Wii・任天堂)
 発売は昨年10月。前作のN64版よりもかなりマイルドなバランスになっていて、操作も直感的に行えることで若干敷居が低くなった(それでも簡単な内容じゃあないが)。BGMもカッチョいいのがナイス。
キャラ別では国内総合スコア10位を記録!!これはヘッポコシューターの自分としてはかなり異例。150時間やり込んだシューティングって、実は自身初かも!?

・遊べる絵本マインドテン(DSi・任天堂)
 「絵本」とはなってるものの、どちらかと言うと大人向けの内容かな?割り当てられた2種類の色のメダルの差分が高いと高得点となるルールで読み合いが非常に面白い。落ち着いた雰囲気とカジノチックな演出も◎。小粒過ぎて物足りない物が多いDSiウェアの中ではかなりのレベルにある作品かと。個人的には本格的なパッケージ版の発売を希望。

・Defense Grid: The Awakening(XB360・Hidden Path Entertainment)
 タワーディフェンス系のリアルタイムシミュレーション。核を持ち出されないようにすれるのが目的。バランスは少々シビアではあるが、敵や塔の種類が豊富でやり込み要素があるため、チマチマと遊ぶのが楽しい作り。


×期待外れだったで賞
・北斗無双(PS3・コーエーテクモゲームス)
 演出面では原作の雰囲気は忠実に再現できているとは思うが、肝心のゲーム性は今一歩。とにかくモッタリ感が凄まじく、基本動作が遅いこと、入力からワンテンポ遅れてアクションが発動することから、「無双」シリーズ特有の爽快感が全く感じられないのが痛過ぎる。題材はいいものをチョイスしてると思うのだが、料理の仕方が致命的にヘタ。あと、ボスにトドメを刺す際、コマンド入力を求められるのだが、間違うと敵の体力が半分も回復って、冗談としか思えない超ストレス蓄積仕様。プラスの面で全く作用してない。完全に無駄。

・メトロイド OTHER M(Wii・任天堂)
 久しぶりの2D系新作って事で発売前は相当期待したんだけど・・・。序盤の感触はそれほど悪くは無かったのだが、中盤以降はちょっとダレるかな、展開的に。サムスの妙に取り乱す性格にも違和感あったし。自由度が低く一本道なのもメトロイドらしくない。GBA「フュージョン」なんかは一本道なりにSA−Xとの戦いなど目玉となる部分もあって楽しめたのだが、今作はシステム的に未完成で中途半端な印象。FPSを意識したと思われるリモコンポインティングでの探索・ミサイル攻撃モードは切り替えがスムーズにいかず移動もままならないので、戦闘で多用するのは物凄くストレスが溜まる。もっと徹底して2Dアクションに回帰しても良かったと思う。シリーズの生みの親、坂本賀勇氏が携わっていてこの出来というのが、個人的には残念でならない。

×時代を先取りし過ぎて未完成で賞
・立体隠し絵アッタコレダ(DSi・任天堂)
 確かに立体的なんですが…、カメラがうまく顔を認識してくれないせいで、操作性が致命的に悪い。アイディアだけなら悪かないんだがなあ。ちょっと時代を先取りし過ぎね。技術的にちゃんと成り立つものでゲームを作ってもらいたい。やっぱり、ゲームたるもの、ストレスなく遊べてナンボだと思うので。

×ロード時間が永遠に続くと思ったで賞
・クイックス++(PSP・タイトー)
 スペースインベーダーエクストリームとか、過去の作品の大胆なリメイクが面白かったのでこれも手をだしてみたのだが、大失敗。たかがクイックスのクセに、ステージの合間に20秒以上とか待たされたりする尋常でない仕様。ゲーム性自体には大きな進化は無く、映像面でも驚きは無い。ストレスが蓄積しない分、過去作の方が純粋に楽しめる。


 はてさて、来年はどんなゲームに巡り合えるかな?ニンテンドー3DSは2月発売。今ンとこマリオカート以外はそんなに注目してないけど、予想外の名作とか埋もれてるといいなァ。
2010年12月24日 (金)


縮緬遊戯堂トップページ 縮緬遊戯堂 紫龍館トップページ