縮緬遊戯堂 縮緬日記

縮緬遊戯堂の日記です。現在たこまる専務アルツ社長が書いています。

アルツ社長 名実ともに・・・吾輩はパアである(嬉しいような悲しいような)。
 本日、どこぞの役所より封筒届き、「障害者認定」されました。半年ほど前に申請してたやつです。これでめでたく、名実ともに「アタマ変なヒトLV1」にクラスチェンジしました。
 職種スキル「月額5万円給付」のおかげで、多少は困窮から解放されそうです。ま、所詮は5万(+奨学金返済で3万減)なので、油断するとすぐすっからかんですが。

 とりあえず、発売日購入を諦めてた任天堂の新型機「ニンテンドー3DS」を購入するメドが立ちました。あー、よかったよかった(←危ない香りが・・・)。
2010年12月17日 (金)

アルツ社長 オコラレルー2010(脂質異常症の巻)
 今日。病院の日。前回血を抜いたので今回は結果発表。
 相変わらず待ち時間長し。8時間待ちなので、暇潰しに市内をウロウロ・・・。なんか目まいとか酷くて、ロクに歩けず、やすみやすみ・・・。職安や本屋をハシゴ。うむ、疲れた。

 病院に戻り、午後8時前、ようやく診察。で、血液検査の結果発表。医師曰く「悪玉コレステロール高過ぎ。うつ病だろうが何だろうが、死にたくなかったら運動しなさい」。「やる気出ない」、「目まいとか酷くて長距離歩くのは辛い」とか文句言ったら、「運動しなさすぎなのが問題。スポーツジムとかで専門のプログラム組んでもらえるでしょ」とか言われるも、そもそもそんなカネあったら障害者年金なんて申請しないって・・・(苦笑)。で、医者のようなカネ持ちに反論するのも無駄かと思い、おとなしく降伏。なんかクドクドと5分くらい説教される(頭には入ってない)。で、コレステロール下げる薬が出された。

 薬局でコレステロールの薬が出されたことに対して色々突っ込まれたので、経緯を説明したら、「へえ、そりゃあ、大変でしたねえ、ははは」、「もう大変ですよ、がははは・・・」とお互い大笑い・・・するも、心の中では当然笑ってない・・・てゆーか、笑えない。

 またもう一回りブルーになった。
2010年12月13日 (月)

たこまる専務 縮緬ゲーム大賞2010
☆大賞
・該当作なし
今年それほどゲームやってないってのもあるけど面白いと言える作品はなかったので該当なし。
個人的には今月でた『テイルズオブグレイセスF』や来年の方が注目作があるね。

☆優秀賞
・『WHITE ALBUM2 〜introductory chapter〜』
個人的には結構面白かった。若干主人公の優柔不断さというか『うざっ』感が気に入らなかったものの話はよかった。
大賞にしてあげたかったのだが、2部構成のうちの1部しかまだ発売されておらず2部についても発表がないという体たらく。2部構成ならせめて年内にださないとあかんよLeafさん!ちょうどテーマと同じ『冬』なんだから…ってことで優秀賞止まり。

・『熱闘!!パワフル甲子園』
レビューの点数自体は低いが作品愛の辛口なだけ。やってる分には面白かった。不満もあったが。

☆グットリメイク賞
・該当なし
一応WHITEALBUMがPS3でリメイクされてるが結構駄作。狙っていた作品だけに肩透かしをくらった。むしろ『ブーイングリメイク賞』だな。

☆萌え賞
・該当作なし
特に萌えを感じた作品ってなかったなぁ。

☆思ったよりガッカリ賞
・実況パワフルプロ野球2010
ま〜レビューを見ればわかると思うけど酷い。
語るのもめんどくせぇ
2010年12月12日 (日)

たこまる専務 ちょっと早いけど発表です。その1
一昨年から始めている『たこまる専務的今年の色々』を発表です。
まぁ・・・時期的にはまだ早いのですが、来週・再来週と結構忙しそうなのでサクッと発表です。

今年のたこまる的流行語
特になし。
多分あるんだろうけど・・・さっぱり記憶に残ってない。
ここ最近だと『○○なやつ死ねばいいのに』というブラックな口癖がありますが・・・

たこまる的今年の漢字一字
『変』
今年は変化の年だった。ま〜ブログとか見てもらえば分かるけど、夏に会社を変えました。やってることは同じでも新しい会社ってのは大変です。
会社が変わったことで精神的にも若干変化がありました。より『大人』になったところもある。

たこまる的今年ベストラジオ
『Angel Beats! SSS(死んだ 世界 戦線)RADIO』
ま〜笑える。今年一番笑いながら見たアニメのラジオ。そもそもは櫻井浩美狙いで聴き始めたが・・・面白い。

たこまる的今年萌えたキャラクター
『平沢 憂』
けいおん!!のヒロイン平沢唯の妹。声の米澤円もよかったし、そもそものキャラクターが可愛かった。

たこまる的今年一番アニメ
『けいおん!!』
ま〜ベタですが、けいおんの2期です。
音楽とかシナリオとかよかったです。卒業の回はうっかりホロリとしそうになりました。

たこまる的今年一番がっかりした映画
『劇場版 Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS』
ま〜とにかく短い。はしょり過ぎ。見たかったシーンがねぇ・・・
2010年12月12日 (日)

たこまる専務 猪を初めて目撃。
そう。あれは多分猪。
そう。多分生まれて初めて見た猪。

ということで今日は仕事の現場で猪を見ました。
現場はO沢ダムと言われている(気がする)Iダムです。
資格者配置が義務な国道なので行っていますが、冬季通行止めのゲートなのでぶっちゃけ暇。
数十キロ前から点在している標識を見落としたバカしか来ないので現場車両相手です。
ま〜景色は比較的いいんだけどなぁ・・・

とぼんやりしていると後ろでバキバキバキと枯れ木が折れているような音とザザザザと何かが落ちてくる音で振り返ってみると・・・

猪が落ちてきたよ(笑)



文字通り猪突猛進というか・・・かなりの急勾配を落ちるように走っている猪。
結局小生の方には来ないで山の方に戻っていきましたが・・・
遠めだったのに結構でかかったなぁ。
2010年12月9日(木)


アルツ社長 殺されるー! 〜ウイルス対策ソフト編〜
 前日夜、PCをデフラグかけて睡眠。朝起きてみると、ウイルス対策のソフト(AVGアンチウイルス)の自動更新が勝手にかかったらしく、「更新を完了するには再起動する必要があります。再起動しますか?」の文字が・・・。ま、たまにあることなので「そうかい。」とポチッとクリック。で、トイレ行って戻ってくるとPCが何かおかしい。

 「再起動できません......」

 黒い画面にポツッと上記の文字。「なに〜〜〜〜〜!!!!」である。ちょっとパニクる。待て待て待て〜い。これはなんだ!?何が起こった!?

 待ってみる。・・・が画面に変化はない。さらに待ってみる。ん〜・・・迂闊に電源をポチッとな、は余りに危ない。暫し悩む。とりあえず、「システムファイルを修復」してみる。

 ん〜・・・・・・。
 
 10分・・・20分・・・30分・・・・・・。35分程経って漸く起動した。ふぅ、焦ったじゃねーか!!と安心したのもつかの間、また画面に「インストールが完了していません。再起動しますか?」の文字。「しかたねーな・・・」とまた再起動するが、なんと、また動かない。「買って半年もしないPCがもう壊れたのかよ!!全然元取れてねーよ!!」と一人で憤慨する(危険)。

 また30分ほどかけて、また「再起動しますか?」の表示。ならば、と再起動後、セーフモードで起動してみる・・・・・・がやっぱり上手くいかない。どーも、何度も何度もしつこく聞いてくるAVGの「再起動しますか?」が怪しい気がしてきた。
 グーグルで「AVG 不具合」とかで検索してみると・・・・・・あった!!「AVGに不具合、再起動を繰り返す」の記事!!

http://www.avg.co.jp/news/detail/87

これかい!!!
 とりあえず、まだ対策がなされてないっぽいので、そのまま使うのはまた自動で再起動がかかったりして危ないなあと思い、バッサリとアンインストールしておいた。タダだから長年愛用しておったが、まさかアンチウイルスソフトにPCをぶっ壊されかけるとは、なんとも笑えない・・・(実際ににWindows7使用者の中にはホントにまったく起動しなくなったってゆーお気の毒な被害者が多く出てる模様。カネ払って使ってる方だったら浮かばれんな〜・・・)。よっぽど貴様の方がウイルスチックなコトしてるじゃねーかい・・・。本気でぶっ壊れたかと焦ったぞ・・・。あと7年半は同じPC使うんだからね!!!

 さて、と言うわけで、現在、我がPCは非常に無防備です。何か代替品を探さなにゃならんのう。どうしようかなー。カネかける余裕ないしなーー・・・。
2010年12月2日 (木)

アルツ社長 青の永久機関
 なんか、たこまる専務が休み取ったとかで、久しぶりに卓球。今月はじめに取り寄せていた約2万の超高価な「おNEWラケット」がデビューだぜ!

 で、いつもの如くAワールドに到着。早速新ラケット使用。・・・・・・。・・・・・・・・・・・・。・・・・・・。・・・。・・・・・・・・・。
 ふむ!!!いいぞ!!!メーカーの性能解説ではラケット自体は以前のものより弾むのだが、打球感は柔らか目、ラバーはコントロール重視で柔らかさと守備面を重視したものの選んだので、初めて使うのに、結構しっくりくる!!これは・・・イケるかも!!高いだけあるわ〜。あ、ちなみに製品名挙げとくと、

ラケット:アムルタート-ST(バタフライ)
ラバー(フォア):テナジー25FX(裏・スピン系テンション)
ラバー(バック):ブースターEV(表・スピード系テンション)

ってとこです。「何、下手かつ貧乏人がそんな高価なものに手ェ出すんだよ!」ってつっこまれそうだけど、これは使いやすくていい。値段相応の性能はあるかな。・・・ま、ワシは定価の3割引きで買ってたけど。定価で買ったら3万しちゃうもんね!!
 弾の威力は明らかに前の方があったが、それはこちらとしても想定していたので特に問題はない(特に台から後ろに下がるとキツい)。ただ、唯一、ツッツキがちょっとやりづらいかな〜と言うのは気になる。前の打ち方だと下回転ブツ切れのスピンがかからないんだよな。まー、この辺は打ち方の工夫次第でなんとかなるかもしれない。
 で、試合。今日は1勝1敗でまずまずの出来。・・・なのだが、試合途中で新調したばっかのラケットを台に強打す。幸い、ぶっ壊れることは無かったが、ラバーの端が欠けた・・・。物凄くテンション低下である・・・・・・。半年くらい引きずりそう・・・。
 試合後、互いのラケットを交換して、試合形式で打ってたのだが、たこまるがワシのラケットを軽く扱いこなして使い慣れないはずの表ラバーのバックハンドでスマッシュをバシバシ決めてて、なんかすごく報われない気分になる(たこまる曰く、「なんだよその不満げな物仏頂面は?」だそうだが)。

 卓球後はたこまるの提案で本屋にちょっと寄った後、久しぶりにドンキーでハンバーグ。美味かったです。ま、完全にやけ食いですが。



 その後はおとなしく帰宅。2人で犬の散歩をす。久しぶりに遠距離コース。お互いに最近の現状やら愚痴やらこぼしつつ。ただ、ワシの発言に対するたこまるの辛辣さがある意味笑えた。あんまり詳しく覚えちゃいないが大体以下のような感じだったかと。

例)
 ・ワシ「あー、もうちょい理系の俺にセンスあればよかったかな」→たこまる「・・・。いや、どのみち対して変わりないと思う。」→ワシ「褒めてんのか、貶してんのか?」→たこまる「いや、どっちでもない。ただ、事実を言ってるだけだから。オヌシのコミュニケーション能力の低さじゃ、どこ行ってもストレス抱えて鬱で倒れてお仕舞だったと思う。」→アルツ「ほぅ・・・」

・ワシ「いいよなー、中学生とかで普通に小遣いもらえる奴。俺なんかテストで学年一位でようやく3千円だったぜ。高校行っても同じ法則だから、現金なんてもらえねー!」→たこまる「それは教育的に問題。若い頃からある程度現金渡して自分で運用するテクを身に着けさせるのが教育ってもんだ。だから今のオヌシみたいに抑制できなくなって浪費ばっかするんだよ」→ワシ「・・・・・・何ィ!?」

 ・ワシ「ワシだって××の資格持ってるもんね〜」→たこまる「・・・・・・。」→ワシ「なんだよ、その間は。俺がただの点取り虫で実力は伴わないって言いたいのかよ?」→たこまる「うん!」→アルツ「あのなァ・・・。・・・・・・・・・。」

 相変わらず超・無神経で言いにくいことズバズバと言ってくれるわな、少しは精神病患者いたわれよって思いつつ。まあ、長い付き合いだから、しょっちゅうこんな感じだし、いつものノリだって分かっちゃいるんだがな。
 親しいワシが相手だからこそ、こう言う無神経な対応してるんだとは思うが、まさか、前の職場でも「年上の“使えない”部下」(→たこまる風の言い方だと)に対してもこんな態度でトゲ刺しまくりだったんじゃないだろうなあ!?それじゃあ完全に人望ゼロだぜ・・・とか思って、微妙〜にたこまるが心配になった。ま、さすがに無いとは思うけど・・・。・・・・・・いわゆる“KY”かつ“ビッグマウス”の気があるからその辺がちょっとな(苦笑)。
2010年11月24日 (水)

アルツ社長 たこまる専務の曾祖母亡くなる。アーメン。
 今日夜、たこまる専務の大婆様が亡くなられたとのこと。享年101。
 数年前、山菜取りで飯を御馳走になった際は、足腰は不自由ながらも頭はしっかりされており、大したものだ、と感じたものであった。

 また一人、明治・大正の生き証人が亡くなったことになる。明治・大正・昭和・平成を堂々と地に足をつけて生き抜いた生涯はそれだけで充分に尊敬に値する。
 そして、コンピュータおばあちゃんがまた少なくなっていく・・・。時代の流れと言うものは非情なものですなあ。
 なにはともあれ、合掌・・・。ご冥福をお祈りいたします。


 さて、我々管理人一同は大婆様の3分の1前後しか生きてはいないヒヨッコ共ではあるが、仮に100まで生きれたなら、世の中はどのように変わっているのであろうか?
 誰が最初に禿げるのか!?誰が最初にくたばるのか!?誰か出世して成功を手につかむ者はいるのか!?
 そして、日本と言う国は発展しているのか?それとも衰退しているのか?もしくは日本と言う国自体が無くなっているかも!?

 色々考えてみると実に楽しみである。同時に、不安でもある。
2010年11月17日 (水)

アルツ社長 ドラマ「ER」が見たくなったヨ2010モリオカ編
 昼過ぎまで死亡。いつもの如し。

 12時半時過ぎ、母上、シゴトより帰宅す。で、突如、「モリオカに行ってくるべ」と言い出す。叩き起こされ、車に放り込まれ出発(苦笑

 1時間後、オカモリシティ内に着。新しくできたヤマダに寄ってもらいポイントを付けた。いいのう。大都市のヤマダは本とかおやつが売ってて。あーうらやまし。
 次いで、本日の目的地「アルテ」に着。改装して、なんでも東北最大の本屋になったらしい(ホントかどうかはワカラン)・・・が、まぁ、とりあえず、でかい。仙台とかにもっとでかいのあるかもしれんがね。
 ずっと文房具とかCDとか見たり、DVDコーナー回ったり。のち、ペットの本(犬とかハムスターとか)とかしばらく立ち読み。
 購入物。ロシアの民謡のCD。1380円。カネ無いのに・・・。

 DVDのコーナー回ってたら「ER」が。なんでも、NHKで最終シリーズ放送中らしい。あー・・・知らなかった。知ってたら見てたんだがな。

 学生時代なんかは確か、ERとダーマ&グレッグの週末海外ドラマ2コンボが強烈だった。その後、社会人となり、いつの間にか、放送枠がBSに回され、見なくなってしまっていた(確か当初主役のマーク・グリーンが脳腫瘍で死んだあたりまでは見た・・・が、詳しいことは覚えちゃいない)。
 んーーーー、なんか・・・ムラムラと見たくなってきた。これは「欲しい欲しい病」の替りなのか!?んー、でもDVDセットなんて万単位するから今のわしには絶対買えやしない。レンタルで我慢すっか。ふむ。
2010年11月16日 (火)

アルツ社長 ややや、負けおった!!
 なんと、63連勝中の白鵬が負けてしまった!!相手は稀勢の里。むーーーーー。ちょっと残念。もったいない。

 ちなみに生放送は見ることができず。今日は昼過ぎに病院行ったら待ち時間が長くて午後8時過ぎまでかかったから。待ちくたびれて肩がこった・・・。
2010年11月15日 (月)

たこまる専務 日曜仕事で。
相変わらず連休のない状態です。

でも今日は割とやる気があります。

実は金曜日に会社に行った時に、今後の話が聞けました。
もともと欲しかった『指導教育責任者』の受験枠がまわってくるチャンスがあるらしい。
元々営業が2人いてその片方がまだ時期は未定だが退職する可能性があり、その穴埋めの人員を探しているらしい。
それで営業所の上の人達で隊員一人一人の資質等検討していった所、小生の名前があがったらしい。
ま、本人に資格を取る意欲があるというのも大きい理由で、1級所持というのもポイントになっているらしい。

ということをこっそり教えてもらい、『認められているのか?』と不安で仕方なかった新会社での仕事にやる気がわいてきました。

とりあえず時期ははっきりしなくとも認められているということ、昇進できる可能性があるということが分かったのは大きいですな。

とはいえ、ぶっちゃけ上に立つというよりは講師の方に進みたいんだけどねぇ
2010年11月14日(日)

たこまる専務 礼服たけぇ・・・ATFたけぇ・・・
今日は休みなので色々こなすべき用事があるので大忙しの予感。

朝8時過ぎに起床しガソリンスタンドへ。
そろそろ交換時期だったエンジンオイルを交換するついでにATFもチェックしてもらう。2万キロごとの交換だったらしいが・・・
5万キロも走っていたらしい・・・あわわ。
ということで2つ交換と給油したら・・・1万7千円の出費。

ガソリンスタンドを出て青○へ礼服を買いに行く。
そろそろ101歳の曾祖母がやばいのよ。
1万5千分の割引券を持っていったが、そもそも安い礼服だと小生のサイズがない。
ウエストと身長で選んだサイズだと妙に肩周りがキツイ。肩周辺が太いらしい。
んで結局3万6千円した・・・あわわ。

本当は冬タイヤの購入も本日の予定にあったのだが・・・もう疲れてしまって帰宅。
そんな一日でした。
2010年11月13日(土)

アルツ社長 クラブニンテンドーの景品が言いようもなくショボい・・・。大丈夫か!?任天堂。
 任天堂機種に沢山貢いでる選ばれしユーザー(プラチナ会員:年間で400P。まぁソフト1本新作を発売日付近に買えば50〜60P。まぁ、年間7〜8本は発売日に買えば条件は満たされるわけだが)に無料で届けられる景品が毎年送られてくるのだが、今年は特にショボい。

 ・マリオのハンカチ三枚組
 ・マリオの缶バッチ25枚組
 ・任天堂キャラクターカレンダー2011

 のうち、いずれか一つ(2つ以上希望のユーザは250Pと引き換え)を選ぶことができるのだが・・・、どれも魅力を感じねー。過去には限定ソフトとかゲームウォッチ復刻版だとかサウンドトラックだとかあったわけだが、今回は素人目にも「カネかかってねー」感が漂っていて実に萎え。
 筆者アルツは勿論、任天堂にカネを貢いでるプラチナ会員なわけだが、これはいくらなんでも・・・ないんじゃない?

 通常の景品もイマイチぱっとしないしなあ。まだ、先日発売になった、市販してるマリオのプラスチックトランプとかを500Pくらいで交換してくれる方がよほど有難味があるよ。


 『唯我独尊』こと(苦笑)、天下の任天堂サマも上半期は遂に赤字。経済に疎いワシでも、円高による影響がでかいのは分からんでもないが、今世紀に入って初じゃないか?→任天堂の赤字。
 国内・国外共にWii・DS両ハードの失速が著しく(特に目を覆いたくなるのがWiiの現状・・・)、DSはポケモン新作以外にこれと言って決定的なタイトルが無い、Wiiに至っては完全に砂漠状態なため、業績の回復は来年発売の新機種のニンテンドー3DSにかかってると言ってもいい(と言っても、売れてないわけじゃないから、意外と定価に占める利益分が少ないのか?)。Wiiなんかは有力タイトル(ゼルダの伝説 スカイウォードソードやピクミン3、任天堂以外ではドラゴンクエスト10とか)は全部次世代機とかに逃げるんじゃないか?・・・と危惧してる次第。

 無敵とも言われていた任天堂だが、今は結構・・・実はアブないライン上にいるのかもしれんねぇ。
 まぁ、ニンテンドウ64やゲームキューブ等のマイナーハード時代も堅実に利益を上げ、数年間は一切シゴトしなくても食っていけると言う任天堂だから、ただちに経営危機だとか倒産だとか言った事態には陥らんとは思うが、機種の世代交代期ってのは意外と危ないもんだからなあ。なんとか頑張っていただきたいよ。
2010年11月10日 (水)

アルツ社長 小中学生に挨拶されるとビビるワシ。
 ここ連日、やる気も気力もなく、殆ど一日中布団の中で死んでる有様である。外に出るとどうしてもカネを使ってしまうから、外出する気にもならない。唯一、犬の散歩で夕刻、近所を一回りする程度。

 で、時たまと言うか、かなりの頻度で、顔も名前も知らん小中学生から「こんばんは〜〜!」って挨拶されるのだが、結構、これにはびくびくしてたりする。大人だろうが、子供だろうが、どーも、知らん人間から声をかけられると結構ビビるんですわ、これが・・・。とりあえず、「ハイ、こんばんは・・・。」と小声で返すのがやっとなのだが、なんと言うか・・・、相変わらず自分のコミュニケーション能力の低さにはつくづく呆れさせられる・・・。
 と言うか、完全にもう、若モンから見たらワシなんか「近所のおぢさん」扱いなんだろうなぁ。確かに中年の肥満体型だし、一気に白髪も増えたから(ってもそんなハタからみてグレー色になってるわけでもないぞ!!)仕方ないッちゃ仕方ないのだが、うーん、ちょっとヘコむかも・・・。
 まだそんな老け込む年じゃないつもりなんだがねえ。
2010年11月9日 (火)

アルツ社長 たこまると贅沢卓球 + 浪費戦隊 ツカウンジャーZ!!! 〜卓球ラケット編〜
 今日はたこまるが久しぶりに(?)休みとのことで、これまた久しぶりに卓球することに。・・・で、いつものごとくAワールドの卓球場で1時間ほど遊んでおった(日曜は普段の倍取られるのがいたい!!)。途中でたこまる専務が飲み物を吹きだしたりするアクシデントはあったが、まぁ、楽しめたのでいいか。今日は1勝2敗。まァ、負け越しではあるが、現在の心身の調子を考えれば上出来な方か。
 帰り途中、すき屋にて飯。カレー。480円。思い返せば、今年はかなりケチってるから、久しぶりの外食だ。

 まだ午後3時前だったが、両者貧乏にて、余計なカネを使いたくなかったので、帰宅。我が家のワンコの散歩(本日は走馬灯ツアー:小学校→中学校の遠距離ルート、約4km)。

 夜、注文しとった新しい卓球ラケットが届く。・・・・・・。2万も使ってしまった。新製品の発売日の関係で、日付をずらして別々に注文しておったのだが、お店の方で機転をきかせてくれて、一緒に送ってもらって送料・手数料を割引にしていただいた模様。1000円くらい浮いた。うむ、無神経な対応の通販サイトが多い中、実に気が利くのう!!あっ晴れじゃ!贔屓にするぞ!!コノコノ〜〜!!んむ、宣伝しとくか(当サイトはアクセス数は少ないと思われるので、本当に宣伝になるかは微妙)。

〜卓球のお買いものはこちらでどーぞ!!〜
☆卓球亭 → http://www.takkyutei.com/

 ま、今年最後の無駄遣いであり、これでもう打ち止めだな。だってもうカネが無いから。無いものはこれ以上使いようは無いわな・・・。これからはプーアモードから超・プーアモードにギアチェンジして、一層、清貧に暮らして参ります・・・(泣)。それに伴い、やる気も一層ダウン・・・。
 嗚呼、お国様、早く助けて・・・。財政再建団体に指定されちゃうよ(苦笑
2010年11月7日 (日)

アルツ社長 ワーイ!骨折回復
 当初の医師の見立てよりだいぶ遅れたが、本日、ようやく左手骨折回復の診断を受ける。1月半に渡って左手の自由を奪ってきたギプスともお別れだ。
 ・・・・・・が、なんか痛い。手でグーの形を作ると実に痛い。関節がこわばって動かない・・・。本当に治ったのか?
 すると、医師曰く「ずっと固定してたんで関節は固くなるね。少しずつ動かすリハビリするしかないよ」とのこと。ほほぅ。なんだか100%回復するまでにはまだ当分時間がかかりそうだなあ。前回の骨折(高校時代)より重症だったのでやむをえんか・・・。医師、「1月経ってまだ痛むようならまた来なさい」とのことだが、基本的には治療終了。よかったよかった。

 とりあえず、パソコンで文字を打つのが実に楽になった。喜ばしい。反面、日常生活でもまだ結構痛むので自然とかばってしまうのだが、これは慣れるしかないか。
2010年11月5日 (金)

アルツ社長 初・AKITA
 前日。親父殿から「明日、有給取った。秋田市行くぞー。行きたいとこあったら調べとけー」って言われたので、近隣の温泉で目ぼしいところをチョイスしておいた。なんでも母上がパート先の研修やらで行く必要があるかららしいが。
 んで、今日。朝、叩き起こされ車に直行。ボヘーーー。うつ患者、朝に弱し。

 10時前、目的地到着。昼頃までは母上、研修で拘束されるとのことで、2時間ほど自由時間。秋田市北部にターゲットを絞って本屋とかを探してたので、マンガ倉庫・ブックオフ等をハシゴして、二時間つぶす。
 で、昼頃、母上と合流。「んじゃ、昨日探してた温泉に寄りますか。無料券もあるから安く済むでよ。」とワシ。ところが、両親、「帰る」と言い出す。「まだ時間あるじゃん。折角遠出したのに勿体ないでよ」と言うと、「慣れんとこからは早く出るに限る」と返される。「割引券持ってきたし、安く済むよ」と切り返すと、母上「ゴチャゴチャうるさい!」とぶちキレる。

 今回に限ったことでは無いが、我が両親、ズラーっとして平気で約束と言うものを破る。都合が悪くなると逆切れする。例を挙げれば切りがないのでやめとくが・・・。「子供はそんな両親を見て、平気で約束を破るようになります。By AC」・・・とかラジオで言ってた気がするが、教育的には絶対よくないぞ。ま、そのせいか、反面教師で子供であるワシ、「絶対守れるもの以外、基本的に約束しない」という習慣が身についた訳だが(「約束を絶対守る」でないあたりが実にセコイ)。
2010年11月4日 (木)

アルツ社長 首痛し。冬近し。
 起きる(注:昼)。

 ミシミシミシ・・・・・・。

 歩くと響く。んーーー、出たな、首痛いマン。ん〜〜〜、数年ぶりに現れおった。

 大学時代、体育のトランポリンで「高くジャンプ→逸れる→空中でバランス崩す→回転→床にぐしゃ。」で首を痛め、その年なんかは走るのも結構困難だった記憶はあるが・・・。ここ数年出てないから安心してたけど、突如蘇ってきやがった。

 首のミシミシした痛み、どーも好きにはなれない(好きな人なんていないだろうけど)。実に不愉快だ。ん〜しびれるねい。
2010年11月1日 (月)

アルツ社長 やる気出ないでよう、もう。
 嗚呼、何事もやる気出ず。ただ、ひたすらグヘ〜〜ッとしている。ここ数日そんな感じである。骨折してるから不自由だし、天気もそんなによくないし。金も無いから外出もしたくない。
 何事も面倒くさい。何事もうるさい。テレビもラジオもうるさい。雑音にしか聞こえず。

 嗚呼、堕落人生・・・・・・。
2010年10月29日 (金)

アルツ社長 骨折、未ダ治ラズ
 午前中、死亡。いつもの如く。進歩ナシ。その姿、進化の無いゴキブリが如し。そうだ、俺はもう進化し切ったのっだ。これ以上の改善はあり得ないのだ。…………。はぁ。

 午後、整形外科に行く。4週間に渡って手の自由を奪ってきやがったギプス外してもらう。ようやく手を洗える。クサイクサイともおさらばだ。

ごしごしごしごしごしごしごしごしごしごしごしごしごしごし。
ごしごしごしごしごしごしごしごしごしごしごしごしごしごし。
ごしごしごしごしごしごしごしごしごしごしごしごしごしごし。

ごしごしごしごしごしごしごしごしごしごしごしごしごしごし。
ごしごしごしごしごしごしごしごしごしごしごしごしごしごし。
ごしごしごしごしごしごしごしごしごしごしごしごしごしごし。


〜以下、アルツの妄想〜
(天空の城ラピュタの某シーン)
ムスカ「フハハハハハァ!!見ろ!垢がゴミのようだッ!!!」
〜妄想おわり〜  …、いや、ま、実際ゴミなんですがね…。

 熱心に洗ってたら声をかけられる。

看護婦さん「あー、あんまり長時間洗ってると皮膚痛めますので、その辺にしといてください」

 ほう、そうなのか…。


 で、レントゲン撮る。呼ばれる。説明受ける。

「あー、まだくっついてないね。だめね。あと数週間かかるワ、これ。」

 そして、またギプス。今回は前回より若干軽め。外すこともできる。でも今回はじかにギプス巻いてるからチクチク痛い。そして、未だ不自由。…う〜む。ひと月で治るって言われた割にはレントゲン写真を見る限り、まだ明確にヒビが見て取れ、治りが遅いよーな……。

 ん〜〜〜、年のせいかのぅ?いつまでも若くありたい。

 ……。最近、「ドラゴンボール」のピッコロ大魔王(初代)の気持ちが少しわかるようになった気がする。

 そして魔封波がコワイ(うそ
2010年10月21日 (木)

たこまる専務 NHKさん『奇声って酷くね?』
NHKのニュースで卓球大会の話題が。
老若男女が真剣に卓球をしている映像が流れる。

その中で高校生が写った時のコメントが酷い。
『点を取るたびに奇声をあげ…云々』

お〜い。奇声は酷くないか?
確かに奇声には違いないかもしれんが、『喜びの声をあげている』くらいの表現にとどめとけよ。

ま〜『奇声』なのか『喜声』なのかは分からんが……多分前者だろうし。
2010年10月18日(月)

アルツ社長 浪費戦隊 ツカウンジャーZ!!! 〜タブレット編〜
 ここ暫く、気力も湧かず、お絵かきしてなかったけど。
 深夜(注:早朝)、突如、なんとなく筆を持ちたい気分になり、Windows98時代から使い込んでるタブレットをUSB端子にポチッとな。

 …………。

 反応が無い。ただのしかばねのようだ…。…じゃなくて、認識されてねえ!!うーーー、面白くない。
 ならば、とWACOMのHPにてドライバーを探してみるも、なんとVistaまでしか対応してない!!ウチは64Bitの7じゃ。使えんわ!
 んーーー、面白くねーなぁ。


 午後、自転車にて電器屋ウロウロ。タブレット…。「これくらいがいいカナ〜」なんて手に取って値札を見れば36800円!!んなもん買えねえワーーーッ!妥協して一万円台のもんを探すが、イマイチ、ピンとこなかったので買うのはやめた。

 ふてくされてマッサージ椅子に座ってると突如D親方現る。まー、「散歩の途中だが、今の時間帯だとヤマダにおまえ居そうだからなー」だそうだが、なんて直感!
 その後、D親方邸に移動。B書店の割引券600円分をいただく。交換条件として、使わなくなった旧タブレットを贈呈することに。

 帰り道、PCデポに寄ってみる。…と、ヤマダで1万6000円で売ってたやつが1万以下で売ってる!!……で、購入。わしゃあ浪費戦隊じゃけんのう、我慢ならなんだ(どこの方言や!?)。せっかく今月はケチケチ生活してたのに、今回の一発で普段通りの水準になってしまった。嗚呼、水の泡。

 使い心地?いやーー…、面倒でまだセッティングしてねーでよ…(ものぐさすぎ)
2010年10月9日 (土)

アルツ社長 新薬はたけーよ。とほほ。
 今日は精神病院デー。相変わらず症状が回復しないのでちょくちょく薬が変わる。
 今日処方されたのは「サインバルタ」なる新薬。薬局で支払金額が前回の倍以上に…。うーーー、高いのは困る……。イライラするとか攻撃性が増すとか、副作用が結構コワイらしい。


 チト、不安である……。
2010年10月5日 (火)

アルツ社長 ギプス カラ イシュー ダ。
 前回の骨折(高校時代)の時の経験もあるから判り切ったことだけど、ギプスしてると手を洗えないので衛生状態がよろしくない。

 そろそろ異臭が強烈になってきた。プ〜ンとな!

 満員電車とかに乗ったら楽しそうだな…。
2010年10月4日 (月)

アルツ社長 あんまりうれしくない。 〜ニンテンドー3DS編〜
 今日開催の任天堂カンファレンス2010にて新ハード3DSの発売日・価格が決定。来年2月発売で価格は25000円。
 年末商戦には合わせてくると思ってたから遅くとも年内と予想してたので意外。発表されたソフトラインナップがE3の時と変わりなかったので、これは純粋に開発が難航してるから、ととるのが無難か。
 価格については予想通りだったが、できれば外れてほしかった。史上最強携帯機DSの後継機とのことで強気に来たな、と。もとより任天堂は損失を出してまでハードの値段を下げない傾向がきわめて強い。Wii並の描画性能を持ち、内蔵ソフトも多く、SDカードも付属とあれば、20000円以下での発売はまあありえんのだが・・・。

 同時発売ソフトはnintendogs+cats、パルテナ、潜水艦のやつ、パイロットウイングスが濃厚か。んー、ちょっと地味な印象は否めんかな。発売日未定のソフトがやけに多いのも気にかかるところ。ハード同発恒例のメイドインワリオは発表されず。
 サードパーティ製ではリッジレーサー、レイトン、モンキーボールあたりが間に合わせてくるだろうけど・・・、ちょっと華やかさには欠けるかもしんない。

 意外と静かな出だしになるかもしんないね。


 WiiとDSの作品も発表されたが、一部発売日が決定した以外は数か月前のE3とあんまり変わりない顔ぶれ。サード製がある程度充実しているDSは持ちそうだけど、見るからにWiiは苦戦間違いなしって感じの陣容だった。モーション+を内蔵のリモコンも出すみたいだから、まだ当分Wiiで食っていくつもりはあると見られるが、「ちょっと大丈夫かね・・・?」と言った印象は否めず。

 全体としては驚きに欠け、ちょっと残念な発表会であった。年末にかけてはMHP3やグランツーリスモ5控えるソニー陣営に先行を許しそうな気配。ま、さすがにチン○ンは爆発的に売れるとは思えんし、Xbox360さんのKinectも売れるとは思えんけど。

 はてさて、どうなることやら。



 個人的には未消化のゲームが多いので、12月にDS「風来のシレン5」を買う以外は以外とおとなしくしてる期間が長くなりそうなヨカン。ま、カネ使わずに済むことはいいことだがね〜。
2010年9月30日 (木)

アルツ社長 続・アイヤッ!!互換性についてぶーぶー。風来のシレン外伝編
 悔しーーー!!・・・と思いあれこれいじってたら割とあっけなく動いた。どうやら「管理者として実行」で起動すればいい模様。
 動いちゃえばなんてこたぁないけど、それまでは結構苦労。

 ん〜〜「コロンブスの卵」だね(ン、違うか?
2010年9月28日 (火)

アルツ社長 アイヤッ!!互換性についてぶーぶー。風来のシレン外伝編
 久しぶりに「不思議のダンジョン 風来のシレン 女剣士アスカ見参」をやりたくなってMyPCにインストールしてみるも、・・・・・・動かず!!!

 ウインドウズ7じゃ動かんのかい!!!うーーー!悔しいです!!



 ・・・・・・微妙にへこみます。いいもん。ドリキャス版やるから。ロード長いのがムカツクけどな。

 PC新調してから互換性で躓いたのは今回が初。しかもお気に入りのソフトで、と来たもんだ。参ったなァ、もう。
2010年9月28日 (火)

アルツ社長 ポキッとな! 骨折しますた・・・orz。
 昨日夕刻、自転車で走ってたら後ろからクラクション。「なんぞや!?」と思い振り返ったところで、バランスを崩し、道路左側のガードレールにズガガガガガガ・・・・・・!!!と左手を強打す。暫し苦悶。動けず。左手で落ちた荷物を拾おうとつかんだら激痛!「ムゥ、これ、やったか?(骨折したか?、の意)」。まぁ、力を入れなければ痛みも無いので大丈夫だろうと思いそのまま帰宅。
 で今日。手の腫れも以前骨折したときより全然マシだし、多少内出血してるかな、程度だったが、念のため、O整形外科に自転車でエンヤコラ。振動が左手に不吉に響く。

 ・・・で、病院。レントゲン撮りました。名前呼ばれました。先生の前に表示されてる画像を見て、説明受ける前に一発で分かりましたヨ。小指の付け根から手首にかけて斜めにポッキリ折れてる。で、一通り説明を受ける。あと数ミリズレが酷かったら、ボルトで数か所固定せんとイカンかったとのこと!う〜ん、意外と重症でしたなァ・・・・・・。
 全治一ケ月見込み。左手はギプスでガッチリ固定。4000円取られた・・・・・・。


 しかし、パソコンで文字をタイプしづらいこと!!風呂に入るのも厠も億劫そうだ。はぁぁぁ。気が滅入る・・・・・・。
2010年9月25日 (土)

アルツ社長 Mとマリオの神隠し
 アルツの部屋はいつも非常に散らかっている。その辺にゲームソフトの山が連なっているのだ。

 ・・・とは言ってもしょっちゅう遊ぶソフトや未着手のソフトとかは分別して山にしてあるので大体どこにどのソフトがあるかは把握していたつもりではある。

 ・・・のだが、「マリオカートWii」を遊ぼうと思ったら・・・無い。割としょっちゅう遊ぶソフトだからテレビの前の山に置いてあった筈なのだが・・・。思えば「マリオギャラクシー2」や赤いパッケージで目立つはずの「NEWマリオWii」も無い。春先に千円くらいで買って放置しっぱなっしの「FF13」も見当たらない。・・・・・・・。ん〜〜〜、どこに行ったんだ?部屋を探してみるも見当たらず。俺のことだから整理整頓してしまうなんてことも絶対無い筈なのに・・・・・・。

 ん〜謎だ。怪しい。いろんなものが疑わしく思えてきてしまう今日この頃。泥棒?失踪?神隠し?
2010年9月21日 (火)

アルツ社長 安全設計です!!!!・・・か。
 ぼやーっとして憂鬱でネットで今飲んでる薬の致死量とか調べてみる……。


 3万錠……。150万錠………。  うはぁ…………。


 手元にあるモノをかき集めても2週間分程度。

 …いやはや。こりゃあ、いくら睡眠薬を飲んでも死ねないね!!!安全にできてるもんだ!!参った参った!

 「チットモ眠れんから、めちゃ強い薬出せ」って言っても、「今の薬で大体は寝れてる」って言っちゃってる以上、今行ってる病院の先生は絶対信じてくれんだろうしなあ(ま、病院かえればいいのかもしれんがね…)。
2010年9月19日 (日)

アルツ社長 ひざがガクガク老化ですたい。カッコ悪かですたい。
 今日は親父殿に叩き起こされて渋々山菜(ミズの実)取りにつれて行かれる。隣町の某山の中、線路の近くなのだが、かなりの大量。今シーズン、もうこれで持つってくらい取れた。ワーイワーイ!!

 帰り際、土産屋に寄る。駐車場と道路の50cmくらいの段差を華麗に「とぅっ!!!」と飛び越え「スタッ!」と着地したところまではよろしかったのだが…、ヒザの力がガクッと抜けてヨロッときて、自分の体が制御できない。とっさに腕を前に出すも、その場でドタッと大転倒!!両ひざ+左ひじ強打。親子連れにみられる。……ああああぁ、カッコ悪い…。これでも元忍者なのに!!(うそ

 両ひざは案の上、血が出ました。痛いです。実に痛いです。肉体的にも精神的にも。……いっそ殺して。
2010年9月18日 (土)

アルツ社長 医師曰く、吾輩のうつ病は6割治ってるらしい。
 今日は病院行った。普段のブルー状態に加え、ちょっと前に出てた「また手が変な感じ」(震えるとでも言うか、力が抜けるとでも言うか)があって困ると申したところ、医師、顔つき変わりて、「不可解だ」とか仰り始める。どうも不定期で症状が出たり入ったりするのが変(まぁ、型通りの症状じゃないってこと)らしい。
 医師曰く、「その日の状態によっては自転車で50km以上も走れるとか、素手でガラス割ったりだとか、イライラのエネルギーがある時点で、うつ病は6割方治ってるようなもんですよ」と。

 あんまり「不可解だ」を連発されるもんでこちらとしてもなんかはっきりせず、「当方が仮病だと仰りたいのか?」と恐る恐る聞いてみたところ、「いや、あなたは病人だ。」と言う。「うつ病を治らせる支障になってる何かがあるのでは?」とのころで、ここにはあんまり書きたくない過去の色々、諸々のトラウマの数々を告げてるうちに悲しくなってきて、病院で泣き出す次第。医師「はい、ちり紙」。ワシ「すんまそん」「チ〜〜ン」。んーーーーーーーーーー…やっぱ病人だ…。

 まぁ、痺れとか脱力発作とか変な症状が出るのは、古い医療用語でいう「ヒステリー」の類だとかナントカ恐怖症だとかが複雑に絡み合ってると説明するのが最も手っ取り早いでしょうな、とのことだが。良くはなっている。が、短期間で治るものでも「決して」無い。…と。

 ……え〜〜と、まだ、このままですか?





 ………。あ〜、それ、6割治ったことになんのかYO?オラ、馬鹿だから全然わかんねえや。ん〜、また、悲しくなってきた……。
2010年9月17日 (金)

たこまる専務 興味なかったから知らなかったけどデッドオアアライブの新作は3DSなんだ〜
〜とっくに6月位に情報でていたらしいけどDOAの新作って3DSだったんだね。

あの手のガチャガチャ操作するタイプの格闘ゲームを携帯機って大変だよなぁ。
目にも悪そうだし。
大人の力だと『ミシッ』てなりそうな気がします。


そういえば風来のシレンの新作はDSらしいな。
ま、あの作品は任天堂系だし。
そういえば小生は初代のシレンしかプレイしてないなぁ……
2010年9月9日 (木)

アルツ社長 まだ・イデデデデ・・・ 虫歯ナンデス
 しばらく歯医者通いをしておったが、ようやく今日で治療が終わった。治療自体はあんまり痛くなかったけど、歯肉に膿がたまった時の痛みは死ぬかと思った(大げさ)。
 しかしまあ、がんの末期とかは今回のより痛いのか?大変だなあ、末期がん患者って。できればおれはコロリと死にたいよ。社会人2年目くらいの正月に帰省してた時、フッと意識が飛んでどたっと倒れてそのまま病院逝きになったが、あんな感じで死ねたら実に楽だろうな・・・・・・。

 小学生から大学生くらいまでは歯医者の世話になんぞならんかったのに、うつ病で倒れて以来は結構な頻度で歯医者逝きに・・・。食生活の違いが効いてるんだろうか?高校生の時なんて3年間で2本しか缶ジュース飲まなかったくらいだけど、今は毎日甘いもの食いまくりだし・・・。

 でもね!甘いものやめるくらいなら人生やめるもんね!!(完全に禁煙できないオジサンみたいな言い方だ・・・)。
2010年9月7日 (火)

アルツ社長 超・イデデデデ・・・ 虫歯ナンデス
 い〜〜〜〜た〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜い〜〜〜〜〜〜〜。いた〜〜〜〜い〜〜〜。いい〜〜たたた〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜いいぃぃいい〜〜〜。

 一日中悶絶しておった。唇の裏あたりの肉が腫れて痛みが半端ネェ!!!飯など食えず。終日しかめっ面をしながら布団の中でウーウー唸っている始末である(苦笑)。


 いでででで〜〜〜〜〜で〜〜〜〜〜〜〜〜ででで〜〜〜〜でででで〜〜〜〜〜〜〜〜〜でででいでででで〜〜〜でぃいぃぃいいいでででえ〜〜〜〜〜。

 夕刻、しかめっ面をで犬の散歩。一歩一歩が歯肉に浸みる。イタタタタタタタタタタタタタタ・・・!!(北斗の拳じゃないぞ!!)。のろのろしか歩けず、犬が不満げ。申し訳ない。しかし・・・、なんか平衡感覚が無くなってきたゾ・・・。

 帰宅後、夕飯を食わず、風呂。もはや声も出ず・・・。ひたすらひーひー苦悶・・・。


 夜、見かねた母上が歯医者に連絡。救急搬送された(注:救急車ではないぞ!)。

 営業時間は終わってたが、院長が残業しててOKだったらしい。みてもらったところ、歯肉に膿がたまって、それが激痛の原因だった模様。
 前歯の裏に穴をあけたら、デロ〜〜ンと黄色っぽいような赤っぽいような液体が流れ出てきてグロ〜。味的には、・・・・・・あ〜・・・鼻水に似てます。

 穴を開けたら腫れが引いて、だいぶ楽になった。しかし、虫歯でこんな思いをするとは・・・。もう懲り懲りですなぁ。
2010年8月25日 (水)

アルツ社長 続・イデデデデ・・・ 虫歯ナンデス
 念願の平日ということで、午後(午前はやっぱ死亡)、歯医者に行くことに。
 自転車こぎこぎ…。暑い。暑い。気温35度だと?ふざけおって…!またしてもイライライライラ…。汗が止まらない。
 まずは途中、佐川急便でアマゾンちゃんで間違って送ってきたブツを送り返す。大学時代バイトしてた倉庫の横を通り過ぎたけど、別な名前の会社になってた。なんと言うか…知ってるものが変わってくと時代の流れを感じるのう…。
 哀愁に浸りつつ、暑い中自転車こぐこと数km、T歯科クリニック着。受付のおねーちゃんの態度が「うち、予約制なんで〜、あらかじめ電話していただいた方が…」等と文句言われたり(長年来てるが初めて言われたぞ、そんなこと)、等、妙にツンツンしている。医療業界もサービス業だってこと判ってねーな、このアマ!(……暑いわ痛いわで細かいことに異常にイライラするおれ様…)。
 で、診察。「前歯と犬歯の隣の歯がイタイヨ〜〜!!」って言ったら、まずはレントゲン!早速被爆だYO!!先生曰く、前歯の方は詰め物が取れかかってるので入れ直し、隣の歯は歯肉炎だと思われるので、消毒措置をしておきますね、とのこと。無論、ワシは専門家ではないので「へぇ、へぇ。」と言われるがまま口を開け、キュイ〜〜〜〜ン!でも、このズキズキ痛むのも歯肉炎なのか、と思いつつ。

 夜、案の上、歯がイテーーーーー!ズキズキ痛む歯肉炎などあるかーーーーッ!!また、一人でブチ切れるも、怒りのぶつけ所が無く、酷いしかめっ面をしつつ貧乏ゆすり。歯が痛くて飯が食えね〜〜〜!!!仕方ないので汁っぽいのもだけ食べて過ごす。

 実に、不愉快である。この痛みどうしろと言うのだ?歯医者曰く、また半年後くらいに来てくださいね。…だが、この痛み、半年など我慢はできぬわ〜〜〜ッ!!

 あ、とりあえず体重は2kgほど減りました。まともに飯食えないのが効いたみたいです。おお、虫歯ダイエット!!新境地、新境地!!…うれしくない。
2010年8月23日 (月)

アルツ社長 イデデデデ・・・ 虫歯ナンデス
 数週間前から冷たいものがしみるとか前兆はあったけど、今日になってから、右前歯〜そのちょっと奥付近が猛烈に痛い。しみるとか言うレベルじゃない。

 「イデデデデデデデ・・・」

 当然、食欲も湧かず。土曜の午後なので行きつけの歯科はお休み(一応、やってるとこもあるんだけどね)。月曜まで我慢せにゃならぬ。

 どうにも、・・・不愉快である。前歯が虫歯だなんて。一応、歯磨きはちゃんとしてるし、そもそも、ソレガシ、虫歯になりづらい体質だったのだが・・・。

 経年劣化ですかネ?・・・だとしたら、またしてもショボーン。
2010年8月21日 (土)

たこまる専務 最近縮緬メンバーと会ってない。
最近忙しく(昨日まで10連戦してたし)縮緬遊戯堂メンバーに会ってない。
電話もしてない。メールはしたけど。

ということでこの日記でアルツの近況をみたけど……
ア○ゾンの発送ミスは小生も経験あるよ。
とりあえず向こうが回収と再発送してくれるはずだよ。ま、イライラしたのは事実だがな。

その辺の話ってブログか過去の日記かなんかに書いた気もするけど
2010年8月21日 (土)

アルツ社長 やるき無くすでよう、もう。 〜Amazon編〜
 昼過ぎ、アマゾンちゃんで注文してた荷物が届く。注文していたのはWiiでも屈指のクソゲーと名高い「黄金の絆」。

 で、封を開けてみると、中に入ってたのは「スレイヤーズrevolution Vol.3」なるDVD。おいおいおいおい。こんなもん注文してねーぞ…。
 同封された紙を見ると、確かに注文したのは「黄金の絆」であり、こちらに手違いは無い筈。

 早速、文句・苦情のメールを送った。早く返信が届くとよろしいのだが。
2010年8月20日 (金)

アルツ社長 THE・デストロイヤー ハエとうつ男 きちがいマン現る
 イライライラ…。1日中イライラが止まりません。

 モンモンモン…。夕刻。風呂に入りつつ、あれこれ考えてまたブルーになっている。
 イライライラ…。風呂に入っていると、窓の隙間からハエが入ってきた。妙に人懐っこいハエで追い払っても追い払っても周りから離れない。

 イライライライライライラ…。

 風呂場の壁のタイルにハエが止まった。狙いを定めて全力ビンタ!!

「ビターン!!」

 取り逃がす。そして手が痛い。頭に血が上る。更にイライライライライラ…。

 今度は鏡に止まった!!今度は間髪入れずに即刻フルパワーで平手打ち!

「ピシャーーーーーーーーン!!」

「!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

 家中に甲高いガラスの割れる音が響く。

(し、しまった……!!!!)

 ハエは仕留めることができた…が、ガラスを本気で殴れば割れるのは自明。そこまで考えが回らなかった…。ああああああぁ…。(←この辺が精神病患者…)

 幸い怪我は殆どせずに済んだが…、当然のごとく、母上からはミッチリ怒られ、ホントにショボーーーン。そして、また頭が変な人ランクが家庭内で上がっていく…。
 怒られたことじゃなくて、「ガラスを殴ったら割れる」、それすら見通せなかった自分に腹が立って、ひたすら落ち込む吾輩であった…。
2010年8月18日 (水)

アルツ社長 油断は死を招く オイデヒノコタチ・・・
 外は雨。連日天気悪い。な〜んもやる気も出ない。ま、天気は関係ないんだろうけど。

 ファイアーエムブレム新・紋章の謎、ようやく中盤過ぎまできたかな。アリティアに戻ってきました。で、ようやくじっくり利用できる闘技場登場!!敵を全部倒して後は制圧、ってとこでマップセーブでセーブして稼ぎ開始!!
 ・・・なのだが、本作の闘技場、微妙に難しく、掛け金が高い相手は攻撃のパターンが読めなくてコワイ(例:上級職LV6ファルコンナイトで速さカンストのシーダが掛け金1000Gのソードマスターに追撃喰らったり、何気なく魔道士入れてみたら敵の装備が超強力なトロンだったり・・・)。・・・油断してるとこりゃ死にます。・・・って言うか、実際、3時間稼いで10万Gためたところでルーク氏(パラディンLV5)がバーサーカーの必殺の一撃(しかも敵に追撃ありで逃げるもかなわず。「2回攻撃かよ!!」)。暫し唖然。電源をオフ。ポチっとな。



 ・・・・・・・ハァ・・・・・・。


 こうなると、ちょっとの間FEをやりたくなくなる。ああっ、バーサーカーが憎いッ!!(苦笑)
2010年8月15日 (日)

アルツ社長 ちょーーーーイライラックス!!憂いと怒り編
 先のサイクリングが体力的に無理しすぎたのか、その後の体調は思わしくありません。ずっとなんかゲリピ〜で腹がぎゅるぎゅる言ってるし、精神的にも妙にイライラしまくるし。

 やる気でない → 横になる → 腹がきゅるきゅる → イライラする → ムキ〜〜!! → 一人で怒鳴り散らす → 母上に些細なことで注意される → 自分に猛烈に殺意が湧く → ムキ〜〜〜!! → イライラのぶつけ所が無く、ダン!ダン!ダン!床を踏み鳴らす → 足をカドにぶつける → ムキ〜〜〜〜〜〜〜!!!!

 なんかすげーやなサイクル・・・。ここ数週間、どうもイライラ感が強い気がしますね〜。あんまり人やモノには当たらないようにはしたいものですが・・・。交差点なんかで吹っ飛ばしてくる中学生とかとぶつかりかけて怒鳴り散らしたり、自販機でジュースを開けたらプシューと湧いて手にかかって一人で猛烈にブチ切れたて騒いだり・・・。

 ちょっと精神的に不安定過ぎるのが昨今の不安要素。頭に血が上り過ぎ・・・。以前よりはアクティブに動けるようになってきてはいると思いたいが、これではナァ・・・。なんとも先が思いやられる・・・。
2010年8月11日 (水)

アルツ社長 灼熱サイクリング 100甸袷編
 何やら珍しく9時半ごろ目が覚める。突如、ムラムラして、サイクリングに行くことにする。この前、前沢まで往復80劼鯀破したので、この分ならもうちょっと遠くでも構わんだろうと思案し、盛岡(往復約100辧砲膨戦してみることとした。
 しかし、体調は悪い。めまいはするし、どーもゲリ気味だ・・・。とりあえず、午前10時過ぎ出発。

 ・・・・・・暑い・・・・・・。

 気温35度。今年の夏は異常だ。まともにスピードを出しては体力の消耗も馬鹿にならんと思い、極力流して走ることを心掛けた。変速なんかは常に軽とか中とかでね。

 午後1時過ぎ頃、盛岡市内着。まあ3時間ちょいならいいペースだ。市内の本屋・ヤマダ電機・ゲーム倉庫・ゲオ等をハシゴして歩く。その時点で午後4時前。本当なら青山方面(市内北)方向にも行ってみたかったが、体力と相談して、今回は断念。市内大通り付近をチョロチョロして、帰宅することとする。

 帰り。幾分日が傾いて、暑さは和らいできた・・・が、肝心の体力がもう底が見える状態。ここからはもう根性勝負。上り坂がものすごく長く感じる。汗も半端なく流れ続け。ちょくちょくコンビニや薬局で水分補給。んー、今日1日だけでドリンク代1000円突破してしまった・・・(苦笑)。

 帰宅は夜9時半過ぎ。ヒジョーーーに疲れた。元から体力が無いものを無理して走るもんだから疲れの限界まで疲れた。でもそのおかげか、今日一日だけで3kg減量に成功したぞ!!・・・ま、反動がこわいけど。

 そしてまた、顔と腕と足が真っ赤に焼けた。赤鬼見参じゃ〜〜い!!
2010年8月5日 (木)

たこまる専務 身長測ったのって高校以来かもしれん。
今日は健康診断ってことで朝から病院です。
本当は車で行く予定だったのですが、月曜辺りから車が不調で修理に出したので会社まで電車で移動し、会社からは車を借りて病院へ。

んで、前の会社の健康診断ってかなり嘘で、血圧しか測らないものでした。
しかも『気になるなら自腹で行ってこい』という始末。

ただ、今回の会社はしっかり代金も払ってくれるし、ちゃんとした健康診断でした。
ということで……高校以来になる身長の測定してきました。
たしか…175cmくらいだったよね……

『176.8cmですね』

おや?
伸びたのか記憶違いだったのかわからんが、思ったより身長があった。
ちょっと気になっていた心臓のレントゲンにも異常がなかったようで、一安心。
とはいえ、血液検査や尿検査の結果は後日らしいので……ちょっと恐い。
高血糖とかコレステロール値が……とか言われそう。

来年の海に向けて今から減量しておかんといかんかなぁ……
2010年8月4日(水)

アルツ社長 「赤鬼になろう!!サイクリングやり過ぎ編」
 朝起きる。10時くらい。相変わらずブルー…なんだけど、なんとなく、気分でサイクリングで遠出してみようという気に。
 たこまる専務より連絡来たりて、うどん屋にて昼飯。たこまるを前沢生きに誘ってみるが、「やってられん。あほ」と断られる。

 結局昼頃出発。「行くぜよ〜〜!!」。声は小さいし、気合いもあんまり入らない(苦笑)。まー、とりあえず、フラフラと川沿いの県道を南下。
 2時頃、隣町のE区着。「疲労ぜよ〜〜。」。その後、ヤマダやWonderGOO等に寄り、体力的に「まだ行ける!!」という、根拠の無い自信が湧いてきて、更に国道を南下。
 午後4時過ぎ、前沢区に着。さすがに40kmも走ると体に効くね〜(注:まだ半分)。ジャスコ行ったらCD屋が潰れてる!!ちょっとしんみり…(1回もここで買い物してないけどね)。次いでお隣の亀倉。せっかく遠いとこまで来たのに特に欲しいものナシ!!…ま、カネ使わないで済むわけだから別にいいけど。

 帰りは国道をひたすら北上。帰宅は夜の8時過ぎ。両腕と顔は真っ赤に日焼け。赤鬼の見参じゃ〜〜い!!

 ちょっと学生時代が懐かしくなるようなカンジですね。
2010年7月21日 (水)

たこまる専務  こっちに書き込みするの久々。
昨日購入した『実況パワフルプロ野球2010』は4人ほど作成しました。
投手2人と野手2人。
クリアしたチームは阪神、巨人、ヤクルト、中日。
今んとこヤクルトが一番難しい。有言実行ってのがまた……ね。

攻略メモ的なのを遊戯堂で出来ればいいなぁと思っていたけど思ったよりメンドクサイ。つか個人的にその辺のデータまとめるのメンドクサクナッタ。
とりあえずセカンドブログの方では攻略日記?をやってるけど。
2010年7月16日 (金)


アルツ社長 おめでとう、谷垣ちゃん。
 いや、別に自民党がスキとかそんなことは一切無いのだが・・・。・・・って言うか、自民党大っ嫌いだが(選挙権得てから1度も自民に入れたことないしね。今の日本の惨状は自民党が招いたもんでしょ。高度成長の歪みが今になってあちこちで出てるってのが現状なんでしょ、言っちゃえば。まぁ、他が政権とっててもっといい現在があったか?・・・と問われたら、知らん、としか言えないけど。無責任でゴメンネ)。

 でもね、谷垣ちゃんはなんか見ててかわいそうだから、ちょっと頑張ってもらいたいのよねえ、とも思ってもいたり。
 ベテランから「手ぬるい」と突かれ、若手から「地味」と陰口を言われて(そうな)自民党の谷垣総裁が今度の参院選でクビになることは無くなったようで何より。良かったね、谷垣ちゃん。

 とりあえず、自民以外の某党の候補に投票してやりました。当選できたんだから感謝しろ。5千万円くらいなら謝礼受け取ってやってもいいぞ。何?法律に引っ掛かる?むぅぅ。

 なんというか、民主党ぼろ負け濃厚ですな。菅直人の消費税10%発言がヤバかったか?率直に申し上げれば、消費税、あげられると困ります。困窮してますので。国自体の借金も相当の物だろうけど、削るところはもっと色々ありそうなものだがな。消費税増税なんて一番安易で弱いもんいじめに最適な増税だな。公務員を減らせ!エリート系公務員の給与を3割カットしろ!(それくらいしても生活には困るまい)。国会議員を減らせ!議員の給与を半額にせよ。
 いい加減、先進国面するのを止めればいいのだ。日本の「脱・先進国宣言」。ウチはもう貧乏なんで国内のことで精いっぱいだよって言って、付き合っても利益がありそうもない後進国には援助しない(日本に利があるなら話は別)。極力日本の金は日本のために使う!常任理事国入りなんて、さっさと諦めてしまえばよろしい。核兵器持ってなきゃ言うこと聞かんよ、連中(米・露・英・仏・中)は。日本は素直に大樹(アメリカとかね)の陰で安穏と過ごしていればそれでいいのだ。金魚のフンって揶揄されたって構いやしないよ!・・・ん、なんか変なこと言ったか?
 あと、外国人参政権なんてもっての外だ!!投票したきゃ頑張って日本人に帰化すればよろしい。郷に入らば郷に従え、だ!!下手なことすると中国とかに国乗っ取られるで!!


 ・・・・・・。都合のいい事ほざきまくってますな・・・(苦笑)。所詮は無知な愚民です。愚かなり。愚かなり。
2010年7月11日 (日)

アルツ社長 言葉にできない(小田和正風に)
 先月末、幻のゲーム機「64DD」購入以降、キチガイ扱いされているアルツであります。
 NINTENDO64の完成型を生きてる間に拝むことができてニンテンダー(任天堂系ゲームユーザー)としてもう思い残すことは無い!!(……かどうかは微妙)。

 さて、そんな具合でありますから64熱にかかりまして、只今NINTENDO64ブームでございます。ゲオなんかでは在庫処分で1本100円以下でソフトが売られてたりするんで、そんなところを狙って、買い逃してたソフトをがっぽがっぽと購入しまくり(金額的にはそれほどじゃないんで心配はなさらんで結構ですよ(笑))。

 途中、職安に寄り、また「下らねえ仕事ばっかりだ!!」などとほざきつつ、力尽きて電気屋のマッサージ椅子で死んでみたり。

 帰り際、雲行きが怪しい。確か今日、降水確率低かったよーな…。しかし、アルツは雨男である。期待通り雨がポツポツ…、シャーーーー、ザーーーー!!(ゴロゴロゴロゴロ〜〜!!)

 「このうそつき天気予報め〜〜〜!!!」

 「カミナリはキライだと言っておろうが〜〜ッ!!!」

 「うぅうぅぅぅうぅ、おおぉのぉぉぉれえぇぇぇ〜〜〜!!!!!!」

 一人で猛烈にキレる。意識はしてないが、結構な形相で走ってるらしく、すれ違う人が凄い余計に避けていく(苦笑)。…と言うか声出てたかも。ならば、ねえ。

 帰宅。ずぶぬれ。まだ鬼の形相。一人、吠える…!!怒りは静まらない!! ← この辺が精神病患者

 鏡を見た。納得。無精髭。食いしばった歯。浮き上がる血管。真っ赤になった顔。ボサボサになった髪。…これなら人は危険を感じて避ける。…はずだ。

 なんと言うか…言葉に…できない……。
2010年7月5日 (月)

アルツ社長 MISSION COMPLETE!! 夢、叶う。・・・・・・が。
 朝、体が痛い。ミシミシする。たこまるより連絡入りて、盛岡に行くことに。
 卓球道具は持ってきてないので温泉コースに。正午過ぎ、盛岡着。古本屋で多少時間をつぶした後、カレー屋で昼飯。そこでたこまるが「温泉行く気分じゃなくなった」とか言い始めたので、予定を変更していつも通りゲーム探しの旅に変更。
 ヤマダ電機とその近くの中古屋による。で、そこの中古屋でたこまるがあるモノを見つける。「64DD」である。


「!!!!!!!!!!!!!!!」

 暫し言葉を失うワシ。包装されてる箱を見る。一応、ちゃんとセットは一式揃っているようだ・・・。値段を見る。39980円。

「!!!!!!!!!!!!!!!」

 定価が30000円+税だから多少プレミア価格になってるが、無理すれば買えないこともない。ネット上で10万円近くで売買されてるのを思えば安い方かもしれん。
 発売当初はカネが無かった。そうこうしているうちにサービスは終了し、中古でも見かけなくなった。各地の中古屋を探して歩いた。地元。北海道。群馬。栃木。埼玉。秋葉原。でもみつからなかった。
 そんな代物が今目の前にあったのだから、我慢しろと言われても我慢などできるはずもない。・・・で、たこまると相談し、近所の郵便局で金を下ろし、思い切って「えいや!!」とばかりに購入。ずっしり。重い。

 しかし、なんだろう。この徒労感は。10年来探し求めたものを手に入れたと言うのに、 「やり遂げた感」<「無駄遣いでショボーン感」 だったり。どうも4万円を「ドブに捨てた」感が頭の中を駆け巡り、暫しうなされる。何やら今年最悪の買い物ではないかと。このハード、やっぱり呪われてるのか!?(苦笑)

 して、14年越しの夢が叶った我が家のニンテンドウ64。2段重ねで輝いて見えるぜ・・・。これで同梱のゲームがツマランかったら、最高の道化じゃな。ワシは。
2010年6月30日 (水)

アルツ社長 超・筋肉痛があらわれた!!
 朝(注:結構昼です)、目が覚める。痛い。動かない。力を入れてみる。痛い痛い!………。…むぅ。納得する。筋肉痛だ。仰向けになったまま体のいろいろな部位を動かしてみる。首。痛い。腕。痛い。手首。痛い。肩。痛い。胸。痛い。腹。痛い。背中。痛い。大腿部。痛い。ふくらはぎ。痛い。

 ぐぐぐぐぐ…………。

 悲惨です。普段動かないのに先日卓球大会で無理矢理体動かしたから、体の至る所が筋肉痛に…。……。これは…ぬおおぉ……つらい…。体が…重い……(苦笑)。
2010年6月28日 (月)

アルツ社長 卓球大会 〜玉砕丸見参!の巻〜
 今日は以前参加申し込みしていた町内の卓球大会(I豊地区第18回さわやか卓球大会)に参加してきたぜよ!!
 朝、7時半起床・・・ってか起こされる。毎度のことながら、管理人アルツは朝はのー味噌が殆ど働いていない。ぼーっとしながら飯を食い、ぼーっとしながら用意する。

 8時半、会場(っても中学校の体育館だが)に送ってもらい到着。8時半受付開始。まだ、ぼーっとしてる。普段ならまだ死んでる時間だからなァ(笑)。受付で「Oさん(ワシ)は一般Bブロックですね」と言われる。なんか、普段の卓球サークルの内輪での大会という感じの色合いが濃い感じでちょっと「居ていいのかなー的」ムード。

 9時、試合開始。試合形式はリーグ形式である。・・・ってことは1回戦で負け→さようなら〜、の可能性はなくなった。長時間楽しめそう?
 最初の相手は中学生のA君(仮名)。なんでも卓球部のエースとのことで。・・・。・・・・・・。「強い!!」。緩い球はスピードドライブで決めてくるし足取りも軽い。んで、敗北。1セットも取れず。
 次いで、中学校女子のエースのBちゃん(仮名)と。球にパワーは感じないものの積極的に繋いでくるし、隙があれば強打で左右に振ってくる。こちらも強い!!で、ストレートで敗北。2連戦の次は審判。
 休憩を挟んで再開。今度はかつてインターハイに出場した経験を持つご近所のSさん(仮名・女性)。ハッキリ申し上げれば中学生2名ほどのパワーもスピードも感じないし、ナマクラのワシでもカウンターに転じられる場面もあるなど、チャンスもなくはなかった(って無いんだけど)。ただ、要所要所の締め方がうまく、左右にスマッシュを散らしてくるあたり、さすが、といった感じ。で、やはりストレート負け・・・圧倒的な「技」の前には見せ掛けだけの卓球は通用しないのだ。
 お次は中学生時代の1年後輩のKちゃん(仮名)。ただ、後輩とは言っても圧倒的に向こうが格上。なんたってインターハイ県予選ベスト16だからね〜(対するワシはその更に予選で2回戦で負けるレベルの弱小選手)。もはやKちゃん、まともに卓球するのもアホらしいと思ったのか緩い球しか返して来ない。ただ、スピンの掛け具合をいろいろ試された、といった印象。もはや練習相手にもすらならないってか!?屈辱的だが、こちらも3-0でストレートで落とす。
 個人戦シングルス最後はCさん(女性)。高校の後しばらくやってなくて、4年ほど前に復帰されたとのことだが・・・、前4者と比較すると力量的には劣る感じでなんとか対抗できる!そして21世紀初の公式戦で1セットゲット。その後も何とか粘るが最後はスタミナ負けし、3-2で惜敗・・・。
 え〜、個人戦は0勝5敗・・・全敗です!!参りました。そりゃあ日々鍛錬されてる面々にはかなわねえなあ。

 午後に入ってダブルスが開始。うまい人とヘタッピ(各ブロックのビリ)が参加する形式の変則ダブルス。ダブルスなんてもう12年以上やってないよ!組んでくださったのはT田さん(仮名・女性)。「足引っ張ると思うんでスミマセン」とあらかじめ断りを入れておいたが、なんと奇跡的に1回戦勝利!!しかも3-0のストレート!!今世紀初の記念すべき公式戦勝利!!さっき負けた中学生にもリベンジできたし、これはうれしいぞ。
 2回戦。なんと不戦勝!!なんでもやる人が帰ったとかなんとか。うむ!これで2勝だ!!不戦勝でも勝ちは勝ち!!(持論)。
 そして準決勝、立ちはだかるはI豊地区最強と名高い酔っ払い系のKBさん(仮名)&インターハイ出場のご近所のSさんコンビ。KBさんはもう年齢的には50近くと思われるのだが、ドライブのキレに衰えは見られず。レシーブから強烈なドライブ。触ると上に弾いてしまいそうな強烈ドライブである。サーブも強烈で相手のコートに入れるのが精いっぱい。更に酷いことには完全なスタミナ切れ。普段たこまるとやるときは3セットマッチを1時間でせいぜい2〜3試合する程度なのだが、この大会は5セットで3セット先取形式。長期戦になりがちなので完全に息が上がって、相手スマッシュに飛びつこうとして相方(+相手)に「大丈夫?」と心配される始末。無論勝てるはずもなく、ストレートで敗北。ただ、KBさんにサーブが通用したのはちょっとうれしかった。

☆今日の戦績
 ・個人戦シングルス:一般B 0勝5敗:6人中6位(断トツビリ!!)
 ・個人戦ダブルス:準決勝敗退 2勝(不戦1含む)1敗
 ボロボロですが、本格的にやられてる方々を相手にしてるのでしょーがないでしょう。こっちは病気持ちですから。
 大会が終わった時点で体が痛い。1日7試合なんて現役時代含めても経験したことないよ!
 ただ、いろいろな選手のいろいろな攻撃を味わうことができたと言う点でいい経験をさせてもらったと思っとります。
2010年6月27日 (日)

アルツ社長 馬鹿には秀才のキモチはわからない。秀才は馬鹿の気持ちはわからない。そんなもんです、所詮。
 夕刊にさらりと目を通してみると「サッカーW杯、日本、予選リーグ突破!!」の文字。ほほぅ、やるなぁ。絶対全敗だと思ってたのに。こりゃあ、岡ちゃん(岡田監督)にゃあ謝らなきゃいかんね。

 その他、ページをひらりひらり。読者投稿欄のある投稿を読んでみた。80代のある男性のご意見。長くなるので要約すると「最近の若者は自殺願望する者が多いと聞く。だが、自分の若いころの方が圧倒的に困難な状況にあったといっていいが、自分は死にたいなどと一度も考えたことはない。若者たるもの、常に前向きであるべし。」・・・・・・だそうだが。まぁ、間違ったことは仰ってないとは思うが、「うつ病」と言う精神(・・・てか脳ミソ)の「病気」があるってことも分かっていただきたいね。当方、15歳の頃より自殺願望あり。それはもうすぐ「オジサン」な年齢の今に至るまで一度たりと消えたことは無い。ハッキリ言わせてもらうが、「これは病気だ!!」。居直りと取られてもいいが。まぁ、御理解は得られんでしょう。「根性が足らん!気合いでで切り抜けろ!」そんな言葉が飛んできそうです。

 ま、その精神力の強い屈強なご老人はワシの考えは絶対理解しない、しようともしないだろうし、ワシも強引なまでの「前向けであるべし」たる偉そうな意見・説教など聞きたくもない。やっぱ、世の中理解できない人種っているわな。馬鹿と秀才。男と女。年寄りと若者。

 所詮は違う生き物なんだもんね。モノゴトの考え方なんて人の数だけ存在するといっていい。相手の言いたいことも分からんでもないが、やっぱり他人は他人なんだね・・・と思ってみたり。ただ、その一方でヘタに同情されたくもないモンです。とりあえず、新聞のご老人の真ん前で「あ〜あ、死にてえなァ」って独り言言って、壮絶に罵倒試しあいの口喧嘩とかしてみたいですねェ。さぞやスッキリ・・・・・・はしないか(苦笑

 絶対終わらない。相互理解などできない。数学的に言えば「ねじれの位置」(なつかしい)。所詮・・・所詮そんなもんなんですよ。


 ふぅ〜〜、いや、説教的な論調にちょっとウンザリしただけ。ただそれだけのこと。
2010年6月25日 (金)

アルツ社長 SIWOKARAがあらわれた!! +卓球ガンバマン
 午前中。相変わらず死亡。情けないことだ。
 昼頃、たこまると合流して卓球することに。で、Aワールドに到着。「金下ろしに行くから」とたこまるが本屋のほうに向かうと何やら見たことがあるようなツラ。向こうも気付いたっぽいが、視線を逸らし、本屋の中へ。仕方ないので後を追い、「どーもど−も」と声をかけたらようやく停止。SIWOKARA曰く「なんでコイツら揃いも揃って・・・進歩ねえな」。「一人が気楽だから一人で動くんだよ」。
 まぁ、結局5分程度他愛のない会話をして別れてしまったので、現状、どのような状況に彼があるかは分からず仕舞い。相変わらず謎の多い人間だ・・・。


 その後は今週末に控える40mmルール改正後初となる試合に向け、1時間卓球を練習。たこまると4試合をこなし、2勝2敗とまずまず。ただ、踏ん張ってコケて壁に右肩を強打したり、スマッシュで踏み込んだ時に怪我してる右足親指の爪がずれて激痛が走ったりチト、コンディション的には不安の残る仕上がりではある。技術的にはたこまるの放つカーブするドライブに対応でき始めたりしたんで、まぁ収穫はあった。


 あと3日で試合である。緊張するなあ。
2010年6月24日 (木)

たこまる専務 だいぶ前に壊れたPCを引っ張り出して起動してみる。
2006年春頃に殆ど起動しなくなったPCを引っ張り出してみた。
修理に7〜8万かかるって言われててそのまんま放置してたなぁ。

ってことでそのPCに入っているソフトが欲しいなぁと思って試しに起動。

ウイ〜ン。
ウイ〜ン……
ウイ〜ン………
ガリガリガリガリ

おっ、起動した。
ソフトは……データでかいなぁ。無理だな。
ソフトで遊ぶか。
おっ、動く動く………

プシュー
あっ、やっぱり無理か。
ということでまたお蔵入りです。

とりあえず月末まで忙しそうです。ま、今月はあまり働いてないから助かるけど……就活どうしよ。
2010年6月20日(日)

アルツ社長 ハロー、そしてグッドバイ。 豚に真珠?編
 ノートPC(東芝:ダイナブック)を修理に出して10日。家の留守番電話の方に先日連絡があったので、早速、ヤマダ電機に乗り込む!
 
 で、店員「電源周りにホコリがたまった事に拠る故障と思われます。また、DVDドライブは書き込み不可とのことでこちらも交換対応とさせていただきます。しめて49980円になりますが、いかが致しますか?」。

 ワシ「なに〜〜〜〜!!」

である。ま、熱暴走で電源シャットダウンって時点でこの額(約5万)は想像しておったが、やっぱり高い。仮に電源部分を修理してもあんまり残り寿命は長くないんじゃないかと言う、根拠の無い直感(まあ、敢えて挙げれば買って2年10ヶ月で2回も修理に出していると言う事実)から、修理のほうはキャンセルさせていただいた。5万で元通りなんて納得できるか〜〜!!新しいの買ったるわい!! ← キケンですね。

 もしダメだった時の為にあらかじめどのあたりのPCがいいかは色々サイトを巡って目星をつけておいた。
 acer製のノートPCです。なんと!!CPUがあの巷で話題の(?)「Core i5」なんです!!スゴイでしょー!!どこが凄いって?え〜〜と、え〜〜と、よく知らないけど演算装置が並列に並んでてズザザ〜っとイッキに処理してくれるからきっと色んな窓同時に開いてもあんまし重くならないんだよ、きっと!!え、説明になってない?説明できない者が高価値な物を買う、即ち「豚に真珠」ではないかと!?・・・・・・。ぬぬぬぬぬ・・・(反論できないのが悔しい)。小田和正風に言うと「言葉にできない」(苦笑)。それにどーして「Core i7」じゃないかって?そりゃーーーもう、カネですよ、カネ。だってCPUとっかえるだけで軽く2万くらい違うんですもの。
 まーいいんです。きっといいんです。そう言ったバカ共がPC市場を支えてやってもいいじゃないですか。あなたもそう思いませんか?バカが支えてるからこそ、市場は成り立つ物なんです(可能な限り爽やかな笑顔で
 メモリは4ギガ頂戴しました。OSが64ビットなんで、やっぱりこの辺はこだわらないとね。え、8ギガにしないのって?いや・・・、金額が6桁に達してしまうのでさすがに・・・(苦笑)。メモリは幸いノートでも後から簡単に交換できるから、この程度にしとこうと。とは言えやっぱり、メモリは個人的には重要視してる部分。メモリの貧相なPCなんて考えられないね!!(ごめんよ、たこまる専務(苦笑)← 30万円bのSONYのVAIOで512M搭載)。重くってかったるくてなんも作業できやしないよ!!メモリーは愛なんだ!メモリーは愛、そう、愛のメモリーby松崎しげる(謎な展開

 その他、ブルーレイドライブ・・・はクソ高くて話にならんし、ウチには天下のPS3様がいらっしゃるからブルーレイ見るには困らん(と言うか一本もブルーレイソフトが無い)のでマルチDVDドライブ(ブルーレイディスクをデータ保存用に使うと言うのは魅力ではあったが)、地デジ・ワンセグ→テレビあるから要らん、SSDなるHDDとは一線を画した記憶装置があるらしいも、そんな極めて高価なるモンは買えるはずないので500GBのHDDで落ち着く、といった具合で色々妥協。ソフトはすっからかんでお値段約69000円!!
 今の時期、USB3.0だか立体スクリーンだか、いろんな意味で規格が過渡期にあるから、ホントはPC新調なんてしたくなかったんだけどね〜。やっぱごろ寝しながらPCやるにゃノートじゃなきゃ駄目ッスよ(←この辺が堕落気味)。え、中古で安いの買えばいいじゃんって?まぁそれもそうなんスけど、やっぱり自分の城が欲しいではないか!(なんかマイホームでも買った者の如き発言)。

 中身はほぼ空っぽのPCなんで、勢いに乗ってついでにamazon君でオフィス2010のパワーポイントとか入ってない安いやつを華麗に注文。約25000円也。

 この日、1日だけで9万以上ポ〜ンとお金が飛んでいったよ・・・。9万と言う金額。普通に働いたら何日分なんだろうね・・・。社会から浮いた存在だからその辺の感覚も希薄になってきたよ(←キケン)。オンラインショップって現金が見えないからこの辺の感覚がヒジョーに希薄になってきてちょっと、いやいや、かなりアブない(苦笑)。皆さんも気をつけましょう。
2010年6月20日 (日)

アルツ社長 呑気にゼノブレイド
 10日発売のWii「ゼノブレイド」。ほんとのんびり遊んでます(20時間近く遊んでるのにまだ最初の街付近にいる。遅過ぎ!?)。こう言ったオリジナル物は先が読めない分、ドキドキ感が違いますよねえ。シリーズ物だとシナリオとかお決まりのパターンとかで「きっとこの先こうなるんだろうなあ」とか何となく読めちゃう事も少なくないですからね。

 シナリオ面でも序盤から「この人死んじゃうの〜〜!!」とか予想を裏切る展開。なかなか楽しませてもらってますね。戦闘なんかはリアルタイムで進行し、忙しいので頭の回転の鈍いアルツは苦労しとるんですが、まぁ、苦労してるなりに楽しんでるつもりです。自由度の高さもいいですねぇ。街の柵を飛び越えて海(フィールド)にそのままダイブ!!とか。色々行動できるんですが、明らかに今のメンバー(LV18くらい)で勝てそうに無い魚のザコ(注:LV75)とかに襲われて一撃死とか。結構危ないバランスの上に成り立ってるなあと。このゲーム、カミサマの死骸の上に人が住んでるんだけど、街の下にこっそり隠しボスがいて、「そりゃあ!突撃!!」→あえなく撃沈・・・とか色々やらかしてるワケですが。脇道に逸れてばかりでハナシを進めないので最初の街でLV20になってしまうと言う(苦笑)。

 結構なやり込み要素があって、色々複雑にそれらが絡んでるよーなんですが、とりあえずは攻略本も攻略サイトも一切頼りにしないで自分だけの力で頑張ってます!・・・がどこまで持つかな?詰まったら流石にお世話になるかも!?最後までいけたら大したもんだ(苦笑)。

 とりあえず、今のところは際立った長所とかは無いんだけど(舞台のスケールの大きさとかはまあ魅力だが)、Wiiでは貴重な重量級タイトルとして充分働いてくれてます。Wiiを最近起動させてない方、遊んでみてはいかが?
 
 おっと、だけどな。オレもまだ序盤しか遊んでないから、最後の最後まで楽しませてくれるかどうかまでは保証できねえぜ!!(村人A風に
2010年6月19日 (土)

アルツ社長 言葉にできない(小田和正風に)
アルツ社長 祭り、終わる。 〜任天堂:総評編〜其の壱
 祭りが・・・終わった。なんと言うか、今年は任天堂陣営の圧勝って感じでしたなあ。やっぱり新ハードを用意してるとこにはかなわんか。
 ゲイツちゃん陣営はNatak改めKinectで勝負をかけてきたけど、イマイチ魅力に感じる部分が少なかった。やっぱりWiiの後追いというイメージしか残らないのだ。年末頃にはもうちょっと情報も出てるだろうし、参加するメーカーさんも少なくは無いので続報に期待・・・といきたいが、日本の凶箱自体が死に体なのがキツイところ。
 SONY陣営ではPSP2とかも期待したけど不発。Wiiリモコンのパクリの方もインパクトがあんまりなくて、中継映像観るの途中でやめちゃったし。ま、SONYさんはどれだけ対応ソフトを充実させられるか、が課題ですな。周辺機器と言う位置付けなのも辛いところ。

 とりあえず、以下は任天堂作品に関してコメント(期待度は5段階で表記)です。

《ニンテンドー3DS》
・新・光神話パルテナの鏡(期待度:★★★★)
 唯一動画が公開されたタイトル。製作は桜井政博氏率いるプロジェクト・ソラ。基本的にはシューティング+3Dアクションって感じだろうか。単純に映像レベルは見た感じでは“PSP以上ゲームキューブ未満”って感じ。それなりの性能は持っているものと判断できる。
 氏の作る作品は初心者からコアユーザーまで楽しめる懐の深さがある。恐らくハードと同発になるはず。評判次第だが多分すぐ買うことになる・・・かな?

・nintendogs + cats(期待度:★★★)
 情報開発本部の紺野氏が監督を務める、DS「nintendogs」の新作。ハードの性能の向上によって犬のフサフサ感が大きくアップ。収録される犬種も増えるそうで何より。
 あとは追加要素次第だが、毎日遊ぶことを強要されない作りなら買ってもいい。ゲーム側に遊ぶタイミングを決められるのは個人的には大変不愉快なので。
 実際の柴犬もしっかり我が家にはいるので、ゲームならでは部分がどれだけ充実してるかにかかってますな。ただ、「すれ違い通信を強化しました!!」とか言われてもピンと来ない。だって、ここ、田舎ですもの。多少強化したって3DS持ってる人とすれ違う機会なんてほぼ皆無だからなあ・・・。

・ゼルダの伝説 時のオカリナ3D(期待度:★★★★)
 時のオカリナが出て早いものでもう12年。いいものは時代を経ても変わらない。動いているところは確認できなかったが、フレームレートが上がってると嬉しいがね(確か64版は20/秒程度だったと思う)。立体視を活用したおまけダンジョンとか追加要素なんかも期待。

・スターフォックス64−3D(期待度:★★★★)
 ようやく新作が出ると思ったらリメイク・・・なのは残念だが、シリーズ最高傑作が再び綺麗な画面で楽しめるのは喜ばしいことだ。

・マリオカート3D(期待度:★★★★★)
 元が完成したシリーズだけに、立体視になったこと以外は大して変化は無いと予想。注目点はWii版で賛否が割れたバイクが登場するかどうか。あとはオンライン対戦等の一層の充実を期待。あんまり力を入れて紹介されてなかったけど、個人的にはこれが一番楽しみかな。これは多分発売したら即買い。

・パイロットウイングスリゾート(期待度:★★★)
 ウーフーアイランドを舞台に・・・ってことは「情報開発本部」開発に返り咲き?一旦任天堂が外注に出した物は内作に復帰することは皆無なのでこれはなかなかレアケースかも?(ドンキーコング以来か?)。立体視を活かせそうって意味でも期待大。ただ、やっぱり「地味」。

・どうぶつの森シリーズ(期待度:★★)
 こちらもハードと同時発売とのウワサの作品。基本的な部分はまたあんまり変わってないバージョンアップ版に留まってるんじゃないかと思ってみたり。個人的にはこのシリーズがあんまり肌に合わないので発売日に買うって事はまず無いと思う。

・Steel Diver(期待度:★★★)
 宮本茂氏大プッシュの作品で、DS時代から作りこんでいたと言うが、詳細は謎のまま。タッチパネルでの操作がメインでボタンは殆ど使わんとか?とりあえず続報待ち。今の段階だとどんなゲームなのかイマイチ謎。




《Wii》
・ゼルダの伝説スカイワードソード(期待度:★★★★)
 発売が2011年に延期してしまった・・・。ゼルダは相変わらずよく延期するねえ(苦笑)。とりあえず、モーションプラスによる繊細な操作は期待。ただ、近年の据置ゼルダはワシにはちょっと負担がでか過ぎる感もあり。ついていけるかやや不安。

・ドンキーコングカントリーリターンズ(期待度:★★★)
 ざっと見た感じでは多少の仕掛けはあるがオーソドックスな2Dアクションゲームと言った感じで特に綺麗と言うわけでもないし、どっか尖ってるって感じもしない。・・・が、見た目以上の驚きがちゃんと用意されてるようなら買うかもしんない。開発は「メトロイドプライム」のレトロスタジオが担当。

・星のカービィ Epic Yarn(期待度:★★★★)
 第一印象は「なんじゃこりゃ!?」。毛糸で描かれたパッチワーク的世界はなんとも独特。あえて似た物を挙げるならPS3の「リトルビッグプラネット」あたり、か。アクション次第でフィールドの形も変化するなどインパクトはでかい。昨年までズルズル延期していた「星のカービィ(仮称)」とはまったく別物の作品に仕上がってる模様。ただ、開発元はHAL研究所ではなく、「立体隠し絵アッタコレダ」などのgood feelだそうで。お〜い、HAL研究所さん、スマブラもカービィも作らんで何やってんだ〜い?
 とりあえず、Wiiの中では期待作。

・Wii Party(期待度:★★★)
 すごろくやビンゴなどを収録した、Wiiのパーティゲームの決定版!!!・・・とのことだが、一人で遊ぶことの多いワシにはあまり魅力に映らん作品でもある。Wi-Fi対戦機能でも付いてるか、一人でも楽しめる要素が多いなら買い・・・ってか、ファイアーエムブレムとセットで予約しちまった!!(苦笑

・メトロイド other M(期待度:★★★★)
 「プライム」系は情報開発本部+レトロスタジオが担当する外伝的作品だったが、今回はシリーズの産みの親、坂本賀勇氏がプロデューサーやってるので結構期待。究極のファミコンゲームと言うウリ文句も注目大。懸念材料は難易度がぶっ飛んでないか、とか。デッドオアアライブの「TeamNINJA」製作ってことで、その辺は不安要素。ま、出たら買っちゃいそうですが。

・マリオスポーツMIX(期待度:★★)
 任天堂×スクエニのコラボではDSでマリオのバスケゲーム出してたけど、その延長上にある作品って感じかな?まぁ、多人数プレイでは重宝しそうだけど、あんまり対戦相手がいませんので・・・(苦笑)。

《ニンテンドーDS》
・黄金の太陽 DARK DAWN(期待度:★★)
 色々あって一時期任天堂から距離を取っていたキャメロットの復帰作。実際に触ってみなきゃゲームなんて面白いかどうかわかんないけど、今の時点ではイマイチ魅力に思える部分が少ない。映像面でも他機種より明らかに劣るし、やる事も大してアドバンス版と変わらんだろう、と感じたり。どうせならWiiあたりで展開して欲しかった。ホントにオーソドックスなRPGなので今更末期のDSで直球で来られても、野球で例えたら「球速110km/hです!」程度のインパクトしかない。ここまで引っ張ったのなら「実は3DSに対応してます」くらいのサプライズは欲しい。

・マリオVS.ドンキーコング(期待度:★★)
 NSTが製作を担当したGBA版があんまり面白くなかったのでそれ以降は買ってないシリーズだが、まあ、評判次第では買うかも。タッチペンをフルに使う仕様になってるっぽいので、どう変化してるかって意味では気になる。


 3DSが早くて9月、遅くて来年の3月に出るとして…まぁ、当面は色々たまったソフトでしのげそうなのだが、気になるのはどのソフトも何時出るか明言してないこと。これらが来年の今頃までに全部揃うならそれなりに楽しませてもらえそうだが、半分も出ない・・・とかなったら、ちょっと辛いかな?国内向けの販売説明会なんかもあるらしいんで、本体の値段込みで、そっちでの新情報に期待、と言ったところかな。

 ん、昨年大々的に宣伝してた脈拍計はどうなったんじゃ!?(苦笑
2010年6月18日 (金)

アルツ社長 モルモン教徒があらわれた!!コマンド?(ドラクエ1風に
 今日は調子は悪いが天気がいいのでフラフラと自転車でサイクリング。気持ちいい〜・・・がやたら疲れる。変速「軽い」でも疲れる。んー、重症だ。B書店でDS「エストポリス」を購入。1490円也。新規ファンには「古臭い」、古来のファンには「中途半端なリメイクだ金返せ!」と言われてるやつだ。どのあたりがよろしくないのか、実際に遊んで検証してみようと思う(だいぶ「電源投入待ち」のソフトが多いのでいつになるやら)。
 次いで、本屋T山堂で立ち読み。ヤングジャンプを読む。むむむ。なんか毎週楽しみにしてる「LIAR GAME」が次回で最終回くさい・・・。んー、続ける気になればまだ続けられそうなのに・・・なんか惜しい。
終わらんことを祈る。
 次いでヤマダで「PC修理の件どうなったんだ、オラァ」と怒鳴り込もうと思ったが、そんな気力も無く、フツーにゲームコーナー、CDコーナー、PCコーナーを回ってマッサージ椅子で休息。オフィス2010は本日発売!3万円!!(高いよ!!くそゲイツ。もそっと安くせい!!)
 じっくり休んだので次は職安に・・・と思ったら、前方からヘルメットを被ったゲルマン民族×2が近寄ってくる。これには非常に嫌な思い出があるもので、大学時代、2度も襲撃された。1度目はオホーツク海側最大の都市の郊外で市街地サイクリング中に。前後から挟まれ強制ストップ、片言の日本語で「アナタハ神ヲ信ジマスカ〜?」だの約30分に渡ってありがたい説教をしていただいた。2度目は道央旭川市郊外にて、やはり2人組のヘルメット装着のゲルマン人に囲まれる。逃げるのも敵わず、強制的に会話が始まり、40分近くロスした上に、「モルモンの書」なる分厚い武器まで頂いた(まだ捨ててはいないので欲しい方はご一報ください←うそうそ)。
 キケンを察知した。・・・が脇道は無い。どうする?近付くゲルマンの2人組。2列で走行しているが、わずかに右に隙間がある。ここはキケンを承知で一気に加速して逃げることにした。一気に加速!!そしてすれ違い際、ゲルマン人の男の一人が「スミマセ〜ン!」と声をかけてきた。やっぱりそうだ!!キケンキケン!!ワシ「ソォーリ〜!!」と叫んで一気に逃げた。・・・!!追って来る!!ヤヴァイヤヴァイ!青から赤に変わりかけた信号を強引に渡って2つほど脇道にそれる。後ろを向くと・・・いない(ホッ)。あーこわかった。布教するのは悪いとは言わんが、ガタイのいい男二人組で来られるのはやめていただきたい。恐怖を覚えるので(苦笑)。
 その後、職安等で適当に色々求人情報を見つつ「どれもしけてんな〜」とか「やっぱどれもできそうにねぇや。」とかつぶやきつつ。
 午後6時半。帰宅。・・・・・・疲れた。
2010年6月17日 (木)

アルツ社長 連絡が無い。ただの屍のようだ。
 熱暴走でイカれたMyノートPCをヤマダ電機に預けてから1週間経つが、連絡も何も無い。担当者は1週間以内に返事を寄こすって言ってたのに〜!!これでは新しい物を買えばいいのか待ってればいいのか分からない(って言うか、無論、待ってるしかないのだが)。今使ってるのは、こちらも挙動の怪しい6年もののデスクトップPCだ。性能はそれなりにあると思うのだが、挙動が妙に重い。変なウイルスやらスパイウェアやら入り込んでんだろうか?(一応チェックはかけてるが出ては来ない)。
 まーだーかーな〜〜〜〜・・・。不便です。実に不便です。
2010年6月17日 (木)

アルツ社長 断水復旧マル
 5日ほど前から、自宅の傍の工業団地にて水道管破裂。それに伴ない、断水状態(・・・とは言っても思いっきり蛇口ひねればちょっとは出る)だったのだが、ようやく復旧。うーー、水を使いたいときに自由に使えないとは、なんと不便なことか!!
 首都圏や西日本に済んでる皆様方は毎年このような苦労を味わってらっしゃるのですな。

 日本って国は思ったより水が豊富じゃないのかもしれんですなあ。・・・と思わされる今日この頃。
2010年6月16日 (水)

アルツ社長 いよいよぜよ E3×2010*NINTENDO!!!
 アメリカにてE3(ゲームショー)開催中。前日はマイクロソフト陣営の発表日。X箱の小型化やKinect(プロジェクトNatalの正式名称)が発表された。本体は6月発売だが、別に古い本体持ってるし不自由感じてないから個人的にはパス。肝心のKinectが発売が来年以降になりそうなのはショボーン。ソフトの内容自体もWiiの後追いの感は拭えず。Kinect自体の価格も発表されず、あんまり見てて面白いとは思えず。期待はしてなかったから落胆も無いが、昨年Natalの発表から1年経ってこれだけ?・・・って感じ。言っちゃあ悪いが、去年は黙っといて今年発表すればインパクトあったのに(苦笑)。

 で、今日深夜(16日夜1時)からは任天堂の発表会が開催される。親任天堂派ユーザーの自分には待ちに待った瞬間ですな。

 目玉は勿論新型機「ニンテンドー3DS」。どんな風に立体的に見えるかは通常の液晶画面を通してしか見れないので、結局は実機展示会待ちなワケだが、基本的な機能・スペックは発表される(or見て取れる)であろうから、どんなものが待っているのか楽しみだ。とりあえず基本性能面で「ズコーッ」なレベルでないことを祈るとするか。機能面では傾きを検地する物とか特殊な機能を持つカメラとかも搭載してくるだろうけど、どれだけこちらの期待を上回る者が出てくるか、だね。早ければ今年秋、遅くとも来年3月までに出ると見られるハードなので、出てくるソフトも当然気になる。「メイドインワリオ」、「マリオの移植のなんか」、「ポケモン関連作」とかは安易に予想できるが、他に何かビックリできるような斬新な物も期待したい。また、個人的には長らく続編の出てない「F-ZERO」、「スターフォックス」シリーズが出そうかどうかにも注目。あとは数年前に発表したきりの「ファミコンウォーズDS2」の処遇が気になる。ここまで引っ張って出ないと、もはや「3DS対応ソフト」に作りかえられてるくらいじゃないと発売は見込めないかと思っている(まぁ、もう9割方アウトかな〜とは思ってるけど)。海外では既に出てる作品なのでE3でわざわざ発表するとは思えない。「ウォーズ」に関してはE3後の国内での説明会待ちなのだが、なんらかの情報はほしいところ。

 Wiiはまだ次世代機が出るには早いか(国内ではもう終末ムードが漂い始めてるが)。ソフト面でどう盛り返してくるかに注目、と言ったところか。昨年イメージイラストのみ発表された「ゼルダの伝説(仮)」が中心になってくるだろうけど、正直、国内ではもうゼルダは「3Dマリオ」と同じく「キラーコンテンツ」とは言えない存在に落ちつつあるだけに、それを払拭する何か勢いのような物を感じられればいいな。「Wii Party」の詳細なんかはこのタイミングで発表して怒涛のCM展開〜〜!!…ってのは安易に予想できるが、「Sports」、「Fit」の大流行コースに進めるか、「Music」のように一部ファンが購入するに留まるか。・・・なんか見た感じ後者に落ち着きそうな気はするが・・・。他は「ゼノブレイド」とか「斬撃のレギンレイヴ」とか「安藤ケンサク」とか日本で出てまだ海外で出てないものの紹介が中心になりそうなのであんまり期待しないでおくが、日本国内ユーザー向けにも「おおっ」と驚ける弾を用意しておいて欲しい。昨年も発表していた「脈拍センサー」だが、それをどうゲームに生かすかも気になる点ではある。脈拍とかは個人差が非常に大きいのでどうゲームに展開するか、予想が付かん。ゲームキューブ時代の「マイク」とか「GC-GBA連動」とか小粒な物に留まりそうなのは不安。
 全体としてはWiiは現状維持できるかに注目。大きな飛躍は期待しにくい。これで隠し弾を用意してたら・・・・・・見直すぞ、任天堂!!!

 ニンテンドーDSはまぁ、任天堂に関しては「ポケモン一色+ひょっとしたらファイアーエムブレムもちょっとついでに紹介」程度に留まると思う。既存の情報以上で期待できるのはせいぜい「ポケモン新作が3DS対応であること」くらいっぽいので、任天堂のゲームよりは他社のタイトルがどれだけ発表されるかに注目かな。


 任天堂は去年ショボーンだった分、今年は踏ん張ってもらいたいね。
2010年6月15日 (火)


縮緬遊戯堂トップページ 縮緬遊戯堂 紫龍館トップページ