縮緬リンク集


<卓球メーカー>

お名前 内容について
アームストロング  福原愛選手が使ってる表ラバー“ATTACK8”はこちらの商品。なんかヘンテコな商品が多くて気になります。表ラバー使用の管理人アルツですが、ここのラバーは使ったこと無い。次はここのを買ってみようかな。むふふ。
andro  欧州系の卓球用具メーカー。縦でも横でも使える独創的な表ラバー出したのが印象的。最近のヒット作は緑色のスポンジのインパクトが強烈な『ラザント』あたりか。ラケットのデザインもカラフルで凝ったものが多い。
 ここのメーカーの製品は使ったことないですが、ちょっと気になりますネ。
ESN
テンゾーテクノロジー
 卓球業界の縁の下の力持ち!?ラバーの生産の下請け専門会社。ドイツ産のスピンテンション系ラバーはことごとくここの技術によって作られてるらしい。日本のでもミズノ「クェーサー」、ニッタク「ファスターク」とかヤサカ「ラクザ」とかメイドインドイツなラバーはたぶんここ産。
Killer Spin  日本、ドイツ、中国、スウェーデンの卓球メーカーってのは結構あるけども、アメリカのメーカーって珍しいですよネ。
 ラインナップの点数は少ないけど、デザインがいかすぜよ!!
紅双喜 NEW!  ニッタクと提携して粘着ラバーを日本でも出してたりするメーカ。日本では見掛けんラケットも結構ありますな。
SAN-EI  でっかい体育館なんかだとこちらの卓球台をよく見かけますネ。卓球台に限らず、色んな室内競技の用具全般を作ってるみたいです。
JUIC  元五輪選手の偉関晴光氏が愛用のラケットを作ったメーカー。結構風変わりなラケットが多いのが気になる。あと、文面に誤字脱字の類が多い。ドイツ『ドクトルノイバウア』の販売代理もやってて、5万とか妙に高いラケットもある。非常に気になる。
STIGA
Table Tennis
更新!
 ここのラケット、いいですヨ〜。アルツも高校時代使ってたけど、すっごくしっくりくるんです。キミも使ってみるといいよ!!チャイナの民が好むのもムリナイネ〜!!黒檀・紫檀・楓のハードウッド三点セットは特に中国勢に圧倒的な人気。純木材で最高峰と名高いクリッパーウッドシリーズもこちら。ただ…全体的に値段が高いのが玉にキズ。
ダーカー   ヒノキのラケットならダーカー!!日本ペンの檜単板ラケットの作りに定評あり。その他速攻用のアクアブレード、新たな接着方法でソフトな打球感のアルバ、ドロヤナギの守備ラケット:スプラウトなどが人気。
TIBHAR Japan
ティバージャパン

TIBHAR(English) NEW!
 ヨーロッパ系のメーカー。従ってドイツ産のテンションラバー多し。テンション粒高『グラスDテックス』が異例の大ヒット。切れ味絶品との評判です。んーー、気になる。
Dr. Neubauer  粒高の魔術師ことハーバート・ノイバウア氏のメーカー。粒高やアンチラバーなど、ヘンテコなラインナップが充実!!!日本ではJUIC社が販売代理店を務めている。ちなみに英語表記です。
DONIC-JAPAN
Donic-EU
 ドイッチュランド製のラバー&ラケット!!キングことJ.O.ワルドナー氏&その相方パーソン氏はウン十年に渡ってここの用具を愛用。んー、個人的には使ったことないですけど、あれもこれもちょっと興味深い。わくわく・・・。
ニッタク  用具カタログや大会の結果などが掲載されてます。アルツ個人的には「ボールはニッタク」って印象が強いです。昔あった『MIDSHIP』なるラバーが高校の時の顧問お気に入りラバーだったのが、なんか思ひ出。
 最近butterflyに追随して価格帯が急上昇してるのは不安要素だったり。や、やめてー。
バタフライ
(株)タマス
 シェアNo.1(+価格No.1)を誇る卓球メーカーです。最近では『テナジー』シリーズが圧倒的なシェア。・・・だが、どれもこれもたけー!!高過ぎです。今度出る新特殊素材採用の最新モデルが35000円って何じゃそりゃ!?別名の『ボッタフライ』の名に恥じぬ高騰ぶり。プロにはタダで配布して下々の者から搾取するんです、よね〜〜?
YASAKA-WEB  管理人たこまる専務愛用のラバー「マークV」でお馴染み。ヤサカのホームページです。いつの間にかDONICとSTIGA製品の取り扱いはやめた模様。突き出た性能の物は少ないが、扱いやすくトータルバランスに優れたラバー&ラケットが豊富。あと、宣伝がヘタ。
ヤマト卓球株式会社
 ・TSP
 ・VICTAS

 ・ヨーロッパ NEW!
 ブランド名「TSP」で展開。表ソフトラバー「スペクトル」などで有名。一昔前は他メーカーに押されてパッとしなかったが最近は復調気味。近年のヒット作は低価格ながら高性能と上級者層も称賛とウワサのSWAT(シェーク・7枚合板)あたりか。
 元五輪代表の松下浩二氏が社長になり、新ブランド「VICTAS」も立ち上げ。
JOOLA  こちらも完全に欧州系のメーカー…なのだが、その割には日本へ特化した製品も多く開発しており、ラージボール専用ラケットとかも続々登場。斬新な用具を次々に開発するフットワークの軽さが長所。
 シンプルなデザインのHPです。年毎の製品のカタログのPDFファイルをダウンロードできるみたいですネ。
卓球 ミズノ  有名スポーツメーカー・ミズノが遂に卓球用具に進出!…ま、実は20年くらい前にも参入してたはずですが、当時は失敗に終わったハズ。
 今回は順調にヒット商品も出てるんで大丈夫そうですネ。ここの表ソフト『ブースター』シリーズ、おすすめです。ハイスペックで使いやすく値段もお手頃。スキ無し。

戻る

<選手の公式サイト>

お名前 内容について
水谷隼
オフィシャルサイト
 日本が誇る世界のMIZUTANI!ちょっと前まで「日本選手だけクソ正直に補助剤使わずやってんの不公平や、なんとかせー言うてんねん!」って大会にボイコットしてたのが印象的。
 HPはプロフィールや写真館などなどが用意されてます。音が勝手に鳴るのはちょっとうるさい(苦笑)。

戻る

<卓球の店じゃ>

お名前 内容について
卓球応援団  送料無料になる価格が比較的安いんで、下の二つより更にお得感あり。品揃えは一歩劣る印象なんで、使い分けてグッズを巧く&安く手に入れよう!!
卓球専門店
ジャスポ
 普通に買うより安く購入できるのが嬉しい。新しく発売した用具に関するレポートなどもあり。 ただ、メール等の対応があんまりよろしいとは言い難い。客商売なんだからもうちょい丁寧な対応とかできないのかねー…。ま、安いには理由が…って事ですね。
 一時期「補助剤の販売を開始します!」とか言ってたが苦情が来たとかで速攻中止。面白いからやれば良かったのにねー(←野次馬根性
卓球亭  安さはこちらがイチバンか?すさまじい値引き率。もう近所の店で定価で売ってるのは買えないね!?こちらも間違って届いた物を送り返したのに礼一つ無いとか、対応がなってない感あり。うむ、ま、やっぱ安いには理由が…って事ですね。

戻る

<ブログ・用具レビュー>

お名前 内容について
卓球王国
用具レビュー
 数少ない卓球専門雑誌『卓球王国』のWeb版の用具レビューコーナー。
 雑誌に掲載された過去のレビューをまとめて読む事ができる。
卓球ラバーレビュー  使用者の生の声が聞けるのはありがたいもんです。あれもこれも全部買って試すなんて、びんぼー人には絶対無理ですもんね。一部輸入品など、通販の宣伝くさい部分もありますが、参考になる部分も多いですよ。
卓球中古ラケット
店長ブログ
 色んなメーカーの製品を比較形式で比べてらっしゃる。用具選びにおいて非常に参考になりますーる!
マニアック卓球用具
アバロン
 やべー!!危険すぎる!!マイナーな卓球用具を愛する気持ちがひしひしと伝わってくる文章です。色々使いたくなってきた(←危険
用具担当ゆうの
台隅をつつけ!
 数少ない卓球専門誌『卓球王国』の用具担当の記者さんのブログ。一般人には到底知りえない用具関連の情報が多く、読んでいて面白い。しかし、最近は低レベルなコメント欄(記事に関係ないコメントで質問攻めにするとか)でウンザリされてる模様。

戻る

<ブログ・技術全般>

お名前 内容について
ぐっちいの
卓球活動日記
 用具マニアさんの感想や考察はたいへん参考になりまする〜。
 よーし、わしも用具マニアとして頑張るぞ(←きけん)。
卓球技術研究所  卓球の参考書オンライン決定版!!!Q&A形式での読みやすい形でまとめれています。
 カンで打ってる拙者アルツも少しは理論を学ばねば!!
卓球強化書
一流の技を動画で学べ!!

 卓球に関する動画をまとめてるブログさんです。最新の映像から懐かしの資料までもろもろ。
 いやー、昔は高いカネ出してビデオ買うしかなかったし、テレビ中継で卓球やる事自体まずなかった!その頃と比べると・・・ほんといい時代になりましたねぇ〜〜(しんみり)。
卓球神社  初心者目線で読みやすい内容なのがありがたいブログさんです。
 技術や選手、用具の事などなど・・・話題も多種多様。
卓球上達ブログ  元五輪代表で現TSP製品開発を担当する仲村錦治郎選手のブログ。技術面のアドバイスから自社製品の細やかな紹介まで分野が幅広い。

戻る


縮緬遊戯堂トップページ

縮緬遊戯堂 紫龍館トップページ